FC2ブログ

「気持ちいいのは、なぜだろう」

初めてTVでこの曲が流れてきた時、私は家事の手をとめて
聴き入ってしまいました。
一瞬にして心をどこかに持っていかれた感じ。
違った場所に、連れていかれた感じ。

それは無印良品のCM。
ただひたすら掃除する世界の人たちのバックに流れるのが
この曲。

え?!何て曲?作曲者はだれ?
そして調べてみると・・・あ〜、やっぱり この方の作曲だったのね、
と納得でした。

この方の曲は大好きです。
「戦場のメリークリスマス」にしても「ラストエンペラー」に
しても、どこか懐かしさのある心に沁みるメロディー。
そして慈愛に満ちている。

疲れた心には、明日に向かう勇気を、
最悪の気分の時には、そっと寄り添ってくれる。

この方は天才ですねぇ。
この方と同じ時代に生まれた幸せを感じながら、また
今日もこの曲に癒されるのであります。


「MUJI 無印良品 気持ちいいのはなぜだろう」
キャンペーン曲 坂本龍一作曲
(この動画は坂本龍一さんではありません)



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
なるほど~、って思いました。そういえば、MUJIの服を着た時、こんな気持ちになっているかもしれないなあ、って。病を得られてからの坂本さんはより身近に感じられるような存在です。

No title

邪魔にならないメロディ、でもよく耳を澄ますと個性的で、何度か聞くと自然に口ずさんで
しまう、、、エリック・サティにも似ているなと思いました。
五感から疲れがたまっている今、それを
しっかり取り除かないと、栄養も取り込めません。
デトックスには、心地よい優しい音楽が一番ですね。

まるたけさま

そうですね〜、きっと人の痛みが分かる方なんでしょうね。
そうそう私も!MUJIの服を着ると、ありのままの自分でいられる気がする。っていうか、何を着てもありのままでいいんですけどね〜(笑)

セージグリーンさま

そうそう、自然に口ずさんでますよね。
確かにサティっぽいとこあるなぁ。
「心地よい」これ、今一番大事です。
結局、自分の機嫌は自分でとるしかないですからね〜。

No title

こんにちは! ワルツのリズムも世紀末パリっぽいちょっとアンニュイなメロディも好みです。
無印=清潔感、というイメージが私の中にあって、この音楽も心のやわらかい部分をさっとなでていくような、繊細さと爽やかさがありますね。

絵美さま

こういう時代だからなのか、歳のせいなのか、最近はこういう曲に惹かれます。
この曲を聴きながら、ぼーっと空を眺めていたいですが、実際にはそんな時間なんてほんの一瞬。それでも1日のうちに一回でいいから、そんな時間を持つようにしています。

No title

最近のMUJIのCM、うるさくなく邪魔にならず
そしてふと見入ってしまいます。
最初 なにのCMかわからなかったりして i-236
他にも昔のメロディーのもなんか気になります。
思い出〜は モ〜ノクロ〜ム♪とか ついね i-236

香子さま

ね〜、さすがMUJIだな・・・と思ってしまいます。何でもかんでも、やたら主張しすぎる時代は終わりなのではないでしょうか。
これからは素で気持ちよく。