FC2ブログ

愛してやまぬ藍

IMG_5129.jpg
藍染のストール

IMG_5135.jpg
藍染の帯

IMG_5131.jpg
藍染のTシャツ

と、私が無類の藍好きであることは、長くブログにお付きあい頂いている方は
ご存知と思いますが・・・

とうとう、というか、ついにというか
出会ってしまいました、「藍染めのマスク」

IMG_5144.jpg

世の中に藍染のマスクは、山ほどある中で「あ、これだ!」と私のアンテナに
ピッときたのがこちら。

IMG_5132.jpg

島根県にある1870年創業の藍染紺屋。
現在は5代目、天野尚さんが代表を務めています。

最盛期には、久留米絣、伊予絣と並ぶ日本三代生産地と称され多くの
紺屋が染めの技術を競い合ったと言われるこの地ですが、今は広瀬に
唯一の紺屋となってしまったそうです。
そんな話を聞いたら、なおさら応援したくなるではありませんか。

藍の色が美しいのは見てのとおりですが、着けるとフィットしてカッコイイ
んです。しかも、使うほどにフィット感は増してゆくそうです。

IMG_5143.jpg

これから暑くなってきても、まだまだマスクは手離せないようです。
どうせするならマスクも、お気に入りをしたいと拘る私でありました。


島根県安来市広瀬町広瀬968
0854-32-3384

天野紺屋


コメント

非公開コメント

No title

さすが、朋百香さんの選ぶマスクは一味違いますね。
これって二重になっているのかしら?
それと、朋百香さん宅のリビングって素敵~♥

まるたけさま

ありがとうございます。
表裏が藍の手拭い、で間に一枚不織布の芯が挟まっているそうです。3枚がビチっと着いているので、ふわふわしません。だから形が決まるのでしょうね。マスクには随分、うるさくなってしまいました(笑)

「リビング素敵」ってカーテンしか写ってませんが・・・(笑)
右端に写り込んでる蘭は今年で3年目。毎年、良く咲いてくれるんですよ。

No title

おお、ゴムまで藍色♪
ステキであります。

香子さま

ね〜、さすが藍染屋さん、ゴムも染めたんでしょうね。ここ、なんでも染めてくれるそうです。黄ばんだTシャツとかいつか染めてもらおうかな・・・なんて思っちゃいました。

No title

藍 は 美しいですよね。
さすが の のものをお選びです。
きりっと 朋百香さんに お似合いです。

マスク、いい色ですね〜♡
てっきり布を見つけてご自分で縫われたのかと思ってました。
相方の身内の夏用マスク縫ったので、さてさて、うちもこれから夏用のを縫わなくちゃです。

風子さま

ありがとうございます。
藍には目がありません(笑)
古い話ですが桃井かおりさんが「ええじゃないか」という映画で、お百姓さんをする時に着ていた藍の着物がそれは美しい濃い藍色で忘れられません。映画の内容は忘れましたが、あのシーンは忘れられないな・・・すみません、どうでもいい話で。

tomokoさま

何枚もマスク、縫いましたが、結局気に入った出来は1枚もなく・・・(笑)
裁縫の才能は全くないなぁ〜と納得しました。

No title

まぁ、何とステキな藍のマスク!
そしてマスク姿もお美しいこと!
最近、テレビで各県の知事さんたちの会見を観ることが多いのですが、少しも話の内容は耳に入らず、ひたすらご当地マスクに着目しています。徳島の藍のマスク、ミンサーや紅型のマスク、南部紫紺染めのマスク、それは楽しいです。

ご自分で縫われた暖色系のシマシマのマスク、
とてもステキでしたよ。
私もいろんなタイプのを縫っていますが、
生地の厚みや張りによって、適したタイプが
あるものだなーって、思います。
マスク一つでも、奥が深いですね。

セージグリーンさま

本当ですね、たかがマスク、されどマスク、
奥が深いです。私もマスク姿の人の、つい「マスク」に目がいってしまいます。
手縫いかしら?それとも、どこかで買ったもの? 奥さんが縫ったのかしら?・・・なんてね(笑)