FC2ブログ

「グレイヘアという生き方」

以前にブログに書きました雑誌が発売になりました。
と言っても発売日は4月18日でしたが・・・。

IMG_3323.jpg

なぜすぐに載せなかったかというと、私自身 ちょっとここに載るのは自分は
場違いな気がしていたからです。
グレイヘアの本なのにグレイのグの字もありません。

何度か美容師さんにそう言ったのですが、彼女曰く「誰でも簡単にグレイヘアに
なれる訳ではありません。一番難しいのは汚く見えがちな移行期をどう乗り越えて
行くかです」 その時はなるほどと納得したものの、いざこうして写真を見ると
まばらにある白髪も光の具合で飛んでしまって見えません。
ありゃ〜、ダメじゃん これ(笑)

IMG_3327.jpg

ただの茶髪のおばさんだわ、とガッカリしたのですが、本自体は内容も
グレイヘアの取り上げ方も とても良かったので、気を取り直して、これから
目指そうという方やすでにグレイの方も参考になるのでは、と思い載せました。
(ちなみに写真はプロのカメラマンさんが、最高の技術とテクニックで美しくして
くれていますので、シミもシワも吹っ飛び実物より5歳以上若く見えていますので、
悪しからず)

繰り返しになりますが「グレイヘアを目指すぞ!」と意気込んでも現実はそう簡単
ではありません。
特に私のように、まばらだと全体的にぼんやりして ただの白髪混じりにしか
見えず、何だかな・・・という感じです(感じ方は人それぞれだと思いますが)
白髪の毛束がガツンと、どこかにあった方がカッコイイと私は思います。

とは言え、無い物ねだりをしても仕方ないので考え方を改め、白髪が増えるまで
メッシュで白髪と黒髪の境を馴染ませながら移行して行くしかないみたいです。
それでも以前に比べて、1ヶ月に一度カラーしに行かなければ、という縛りもないし
全体を染めるわけではないので髪も艶が出て元気になってきたようです。
何より白髪が愛おしく思えるようになった自分の心境の変化が一番驚きだし
嬉しいことです。
そしてエッセイストの齋藤 薫さんがこの本に書いてらっしゃるのですが
グレイヘアにするには強い精神力だけでなく、強さ以上に重要な決め手は
「知性」だと。
「グレイヘアを目指すということは単なる白髪混じりの女性ということではなく、
ツヤのある肌、意志の強さを語る目力、つまりそういうことを まるで反射神経の
ようにできてしまう感性。グレイヘアを選択した時点で手抜きをしなくなる運動神経
そういう能力を全てひっくるめた知性と呼びたい」と。

う〜ん、ハードル高くなってきたぞ(笑)

白髪を育てながら、そういう知性も培っていかねばならないんですね!と妙に
納得した私は人生の晩年をこれから、どう生きるか?という課題とも合わせて
自分と向き合ってゆこうと思うのでありました。

「グレイヘアという生き方」 主婦の友社 


コメント

非公開コメント

No title

書店でこちらの本の表紙は何度も見ていました。
まさかこの本に朋百香さんが載っているとは!とても綺麗です。
キリっと知性的。心境の変化が実に面白いし、分かる部分が沢山あります。
白髪と言わず、グレイヘア。積極的グレイヘア、これからも見守らせて下さい。

No title

おぉ、発売されてたのですね。
おめでとうございます〜 v-314
生え方は一人一人で違いますし
どうぞ、ゆっくり育てて行って下さいまし。
ワタシなどはオシャレのオの字もありませんから
半年前からパッタリと染めは止めました i-278
こういうときショートは楽ですね♪

sognoさま

ハハハ、お恥ずかしい。
今の髪ではグレイヘアを目指していると言っても「え、それで?」と言われてしまいそうですが、現代は多様性の時代、グレイヘアにたどり着くまでに色々あってもイイんじゃない。と開き直りました(笑)

香子さま

「ぱったりと染めはやめました」
香子さん、思いきりがイイ!
おしゃれの「お」の字がないなんてとんでもない。ショートヘアがよくお似合いでしたよ。
私ももうメッシュもいいかな〜とも思うのですが、美容院の担当の人とも相談しながら少しづつ止める方向でいきたいと思ってます。
この本にも憧れの堀越希実子さんが載ってるのですが、いつかあんな風に・・・と夢見ています!

No title

こんにちは! とても凛とした美しいお写真、ほれぼれです。ご自身もお書きになっているように、グレイヘアにもいろいろあり、過程があるということがわかるって、グレイヘアの先入観や固定観念に一石を投じるという意味で、重要なことだと思います。

絵美さま

そうですね、おっしゃる通りです。
私自身、染めるのをやめればすぐグレイになるものと思ってました。白髪が少なかったこと、ヘナで染めてたのでオレンジ色がかなり残っていたことは大誤算でした。
やってみないと分からない、という事は結構あるものですね。

No title

おおお、いつぞや撮影されたご本はこちらでしたか!おきれいだわ−、キリッとしてステキ。
近藤サトさん、「グレイヘアのお陰で人生最大のモテ期」と、どこかで書いていらしたのですが、お着物もスッキリ着こなしていらっしゃいますよね。
堀越希実子さんのヘアは、私もあこがれです。
が、白髪って、見つけたときにはありゃーと思うのに、早く白くなれー、と思うとなかなか
白髪が育ちません。なぜでしょうー?

セージグリーンさま

やっぱりそうですか、私も白髪が全然増えなくて・・・。でも考えたら母も白髪少なかったな〜。遺伝ですかね、あれは。
堀越希実子さん、まさに知性的なグレイヘアですよね。お顔も艶やかで、成田屋を支える決意と母として祖母としての慈愛に満ちた眼差しが美しいわぁ。いくつもの困難苦難を乗り越えてのしなやかな強さ、憧れます。

No title

この間海外ドラマを見ていて、朋百香さんに似てるなあ〜って思った女優さんが二、三。いずれもお美しい。。。

グレイヘアにするのに色の度合いの変化のうちにも、体調が悪い時期や人生の荒波で揺さぶられている時期だってあるわけで、その時々に精一杯やっている人たちを見ていると、うん、いまあるがままでいいよって受け止めてあげたくなっちゃう気持ちが芽生えてきたこの頃です。w

tomokoさま

海外ドラマ?
痩せて目が落ち窪んだから、堀が深いと勘違いされているのでしょうか?(笑)
私はもっと健康的に太りたいです。(これも無い物ねだりですが・・・)

確かに体調の悪い時に美容院に行くのは大変ですね。でも、行ってみると楽しい会話やヘッドスパなどでリフレッシュ出来て、気分転換になって良い面もたくさんあります。
何しろヘッドスパが気持ちいい。
頭に溜まったいろんなモノが、一気に解き放たれる感じです(笑)今の私はこれがやりたくて美容院に行ってるようなものかも・・・。