FC2ブログ

日本・フランス現代美術世界展2018

暑い夏が始まりました。
今年も六本木、国立新美術館にて恒例の展覧会が開催されます。

IMG_2433.jpg

会期:2018年8月8日(水)〜19日(日)
会場:国立新美術館  港区六本木7-22-2
    3A展示室 10:00〜18:00
主催:JIAS日本国際美術家協会
後援:駐日フィンランド大使館
    外務省
特別協賛:サロン・ドトーヌ
入場無料

本展には、「起因」「容認」「享受」の3点を出品いたします。
ちょっと難しい題名になってしまいましたが、物事が起こり、結局はそれを認め、最後は
受け入れ味わう、といった一連の心情を表現したものです。
まあそれは描き手の勝手な言い分で、見てくださる方は題名にとらわれず、自由に
見て感じていただければ幸いでございます。

お暑い中ではございますが、ちょうどこの時期、同美術館で「ルーブル美術館展」も
開催されますので、都会のオアシスでアートに涼むのも一興かと存じます。
たくさんのご来場をお待ちしております。





コメント

非公開コメント

No title

こんにちは! 私にとってはもはや夏の恒例、また伺いますね。後半になっちゃうかなー。
下の記事も拝読しました。とても立派な…顰蹙覚悟でいえば〝高そうな”カブトムシ。思いがけない夏のアイドルですね。

絵美さま

毎年、ありがとうございます!
早いですね〜、1年。
いつまで出せるかな?と思いながら、また今年もこの時期となりました。私もサロン・ドトーヌ作家の作品や他の方達の作品を拝見するのが楽しみです。

No title

今年も上京の予定と微妙にずれ、伺えませんが、ご盛況をお祈りしています。

文章を読ませていただいていて、ふと 思いました。
「起因」「容認」「享受」
わたし 容認はできないけど それはそれで、享受 できるようになりたい、って思っているな、と。
あれ、 やっぱりそれも 容認 でしょうか。 

No title

またお盆のころに相方と伺いたいと思います。
私以上に美術鑑賞好きの山ちゃんは、いつも朋百香さんの作品と、
今回はルーブルのナポレオンの肖像も観に行きたいそうでして。
帰りに感想を話ながら軽く飲んで食事するのも楽しみのうちです。笑

No title

ホント、おかげさまでお伺いできるのも恒例になりました。
今年の旧盆は帰省しないのでいつでも行けるわ〜♪
楽しみです i-179

風子さま

ありがとうございます。
この歳になると、結局最後は全て認めて受け止めるしかないな・・・と。
それでも、足掻く自分がいますが、それも認めて許してあげます(笑)

tomokoさま

ありがとうございます。
ご夫婦そろって良いご趣味。
ナポレオンの肖像、私も観たいです。混んでるかしら? でもフランス行くこと考えたら、やっぱり観ておかなきゃね〜、せっかくのチャンスだもの。

香子さま

毎年、ありがとうございます。
今年は3枚一面展示になるので観やすいかも。
(あちこち探さなくていいから・笑)
去年は偶然、ばったりお目にかかりましたね。
暑い日でもキリッとお着物の香子さん、いつも感服します。