お知らせ

朝の銀世界

昨日は大変な大雪でした。
お出掛けの方は無事に帰宅されましたでしょうか?
写真は一夜明けた朝日の雪景色です。
見てる分には、美しいのですが・・・
今日も足下が悪そう。どうぞお気をつけて。

さて、昨日の記事繋がりです。
鏡の作家、三輪愛さんの旦那様は「monjeu」というグループの
ギター担当。
「モンジュー」とは、フランスの大衆音楽として歴史的背景を持つ
「バル・ミュゼット」をベースに、ジャズ、ジプシー音楽、タンゴ、
ブルースなど幅広い演奏をするグループです。


以前、長平庵でも演奏して頂いたことがあるので(ブログでも紹介した
ので)ブログを読んで頂いている方にはお馴染みかと思います。

さて、今年4月に京都にて私の「墨・アート」の個展をするのですが
そのオープ二ングレセプションに出演してくださることになりました。
京都という遠方であることやスケジュールの問題などあるので、ダメもと
で伺ったところ、快諾を頂き、私も俄然モチベーションがあがりました。
ところが、今度はせっかくモンジューが来てくださるのに、当日のお客様が
少なかったら申し訳ない・・・と、別の心配が持ち上がりまして・・・。
ともかく、早めに宣伝しておこうと思った次第。

個展の会期は4月24日から29日まで。
場所は京都寺町通りの余花庵(よかあん)というギャラリーです。
たぶん、モンジューの出演は24日になると思うのですが、またハッキリ決まり
ましたら、お知らせいたします。

monjeu、モノクロ写真

モンジュー
マヌーシュギター 三輪崇雅
アコーディオン  大塚雄一
コントラバス   戸川智章

monjeu




さて、お知らせをもう1つ。
2月9日(金)に三輪崇雅さんがピアノの新井政輝さんとジャズセッション
をします。
詳細は下記。

日時:30年2月9日(金)
場所:自由学園明日館ラウンジホール 豊島区西池袋2-31-3
03-3971-7535 池袋駅 西口から徒歩6分 目白駅から徒歩7分
開場 18:00   開演 18:30
料金:3,500円にティーサービスが含まれます(学生無料)
お席に限りがございますので事前の予約をお勧めいたします。
三輪崇雅さんのH.P

pianoとジャズセッション


 



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは! まあ! モンジューさんが個展に華を添えてくださるのですね。とてもお洒落なレセプションになりそう。
春の京都、行ってみたいなあ…。
下の記事も拝読しました。お写真だけでも、何だか畏敬の念を抱いてしまいそうな、ミステリアスな作品ですね。確かに、「変化後」の方がよりみずみずしく、輝きを帯びているように私の目には映っています。まさに今の朋百香さんの分身なのでは…。

絵美さま

はい、モンジューが来てくれるのは私にとっては本当に嬉しい。なにしろ京都はアウェイなので、知った人がいるだけで心強いです。
鏡、美しいです。私は外見はどんどんお婆さんになっていきますが、中身はこの鏡のように自由で美しくありたいと思います。

No title

春の京都、朋百香さんの絵、オープニングレセプション♡♡♡
もう、たまらないですね!

sognoさま

はい、春の京都、桜の名所もたくさんあっていいですよね〜。
でも、個展の時は開場と泊り場所の往復で終わります。(残念)