コプトの霊獣

もう10年以上も前のことですが、清野恵里子さんのご本、
「きもの熱」の中にコプトの文様という章があり、その初めて
耳にする「コプト」という言葉が妙にインプットされてしまい
龍村平蔵作「埃及綴霊獣園文(エジプトツヅレレイジュウエンモン)」
という不思議な獣の文様の帯と共に頭の引き出しに仕舞いこまれた
のです。

それから数年経ち「私のコプトの霊獣」と出会ったのは、ネットの
マルシェでした。

コプトの霊獣、帯

「あ、これだ!」折しも何かのイベントの最中でお利口なお値段で登場して
いた「その子」を手に入れない訳にはいきません。
「これもご縁よね」
一瞬のうちに頭の引き出しから飛び出てきた「コプト」とその「コプトの帯」
は合致して思わずポチッ!

そんな風に手に入れた帯なのに長らく出番を得ず、霊獣たちは簞笥でお休み
していたのであります。

やっと日の目を見たのは、婿どののお母様の踊りの発表会。
グレーの付下げに合わせて締めました。


コプト帯、帯前
帯揚げは金茶、帯締めはブルーグレー。
帯飾りはsakurako 作「蜘蛛」さん。

開き名古屋仕立てなので、普通に紬にも合わせられますが、
インパクトのある柄なので付下げにも負けません。


お太鼓
お太鼓


志賀ママ踊りの会、○子ちゃんと
こんなふうに孫がべったり引っ付いても、英さんのきものなら汚れを
気にすることはありません。

付下げ、裾模様
付下げ、裾模様。

持ってて良かった英の付下げ、やっと締められて良かった「コプトの
霊獣」帯。



*「コプト」の語源は古エジプト語まで遡る。元はメンフィスの別称。
 「ヘト・カ・プタハ」(プタハの精霊の館)に由来する。後にギリシャ人が
  これを「アイギュスト」とギリシャ語読みし、それがエジプト全土を指す
  言葉となった。さらにエジプトを征服したアラブ軍はそれをアラブ化して
 「キプト」と発音。これが後にヨーロッパ人の間で「コプト」と呼ばれる
  ようになった。(ウィキペディアより)





コメント

非公開コメント

No title

◯子ちゃん?
大きくなりましたねえ、おばちゃん感激♪
ホント、英さんのは使い勝手がよくって i-179

香子さま

そうです、○子です。4月から幼稚園に行き、どんどんお姉ちゃんになってゆきます。子供の成長は早いですね〜。この日も一緒に行ったのですが、ちゃんとあちらのバーバに「お招きありがとうございます。本日はおめでとうございます」とママに教えられた通りご挨拶していましたよ(笑)

No title

こんにちは! とても秋らしい帯周りで、帯の地風といい、コプトの柄といい、立体感あって目をひきますね。
英さんの附下も品がよくて、アップ画像でも生地質の良さがよくわかります。

下の記事も拝読しました。朋百香さんにとっては通り過ぎた道、なのかも知れませんが、
具象と抽象のマッチング、幻想的でとてもステキだなあと思いました。

絵美さま

ありがとうございます。いや〜、一目惚れしちゃったんです、この帯。エキゾチックですよね。そして、見た目と違って軽いこと、軽いこと。その締め心地も満足です。

「具象と抽象のマッチング」そうですかぁ、そんなにいいって言われるとまた描いてみようかな・・・って(笑)
でもこういうのってモチーフが難しい。
なにか、あ、これだっていうのが見つかったらまた挑戦してみましょうかね。

No title

古代エジプトの謎・巨大空間が?!という番組を見たばかりだったので、
この柄に吸い寄せられました。うん、付け下げによく合いますね!!

霊獣さん、「やっと出られたーー!」って喜んでいることでしょう(笑)

sognoさま

何かロマンを感じますよね〜。そのコプトの柄をこうして帯にして締める、何か和装って不思議です。インドの更紗もありだし、昔の中国の紋とか、何でも合わせられるって凄いな。他にこんな民族衣装ってあるかしら?

No title

その本 読みました。
同じように コプトの霊獣 インパクトがあって記憶に残っています。
できれば 私も と同じように思いましたが、まだ出会っていません。
この 霊獣は 朋百香さんのもの、ですね♪

風子さま

なんかね、よくよく見ると可愛いんですよね、この霊獣たち。エジプトって言うよりアフリカって感じもしなくもない。この荒〜い感じが好きなんです。風子さんもいつか「風子さんのコプト帯」と出会うといいですね!