ビリーエリオット

久々のミュージカルです。しかも日本の。
私、日本のミュージカルはちょっと・・・と思っておりましたが、日本も
ここまできたんですね。ビックリいたしました。

ビリーエリオット

「ビリーエリオット」素晴らしかったです。
たまたまテレビでビリー役のオーディションのドキュメンタリーも見ていた
ので、あの時の少年が1年の練習でここまで成長するとはおばさんは感動
いたしました。
しかも、この日のビリー役、リキ君はバレエもタップもやったことがないという
一番最後に合格した子で、おーおーよくここまで頑張ったねぇとお母さんのような
気持ちになってしまって、おもわずハンカチで目をおさえましたよ。
まだまだ荒削りですが、歌が好き!踊りが好き!という情熱は十分伝わってきました。

一流の指導者に出会って見事に開花する少年の成長する姿、それを見る醍醐味がそのまま、
このビリーエリオットの魅力なんですね。
感動するって、なんて素敵なことなんでしょ!

誘ってくださったR子さんに感謝です。


さてこの日、ご一緒した皆様。他にお洋服の方お二人。(すみません、写真は着物姿のみ)

ビリー、着物組4人

葵の帯絵美さん、リコさん

皆様それぞれに、長月の単衣が素敵でした。


私はこの日の朝、雨模様だったので
英さん、秋草柄小紋
英さんの秋草の小紋に、黒地の夏帯。
帯揚げは薄ピンク、帯締めはグレー、薄緑の渦巻きの帯留め

黒夏帯お太鼓、
お太鼓




コメント

非公開コメント

No title

皆様の楽しげな雰囲気が伝わってきます。

こちらの 黒の帯も素敵ですね♪
こういうきりっとした夏帯 あまり見かけません。
あ。また物欲が、、、笑

風子さま

約2ヶ月ぶりのきものです。
着方を忘れてるかと思いましたが、ちゃんと覚えているもんですね。(笑)
写真では分かり難いですが、この帯透けています。帯芯も入っているのですが凄く軽くて締めやすい帯です。ぎりぎり締められて良かった。もうすぐ10月、半襟も帯揚げも秋仕様に変わりますね。

No title

吉田鋼太郎さんと柚希礼音さんが気になってました!
ほうほう、子役ちゃんも良かったんですね。
ワタシもこちらの黒い帯好きです♪
流水柄が入ってるのが特にツボ i-179

香子さま

柚希礼音さん、さすが宝塚出身ですね〜、もう筋肉と発声がぜんぜん違います。舞台に立つと華がある。ビリーパパはこの日は益岡徹さんでした。頑張ってたけど最後はちょっと息きれてた(笑) 吉田さんのパパも観てみたいですね。っていうか他のキャストだとどうなるのか、観てみたいです。

No title

こんにちは! 先日は楽しかったです~。翌日すぐ出張だったので、こちらの記事拝読して、改めてミュージカルの躍動感などを思い起こしています。
私、タップダンスに特に感動しました。一年でなかなかできるものではないと思うのですよね・・・。
将来が楽しみですね。

下の記事も拝読しました。岡田美術館、私まだ行ったことなくて・・・。いいなあ、いつか!

絵美さま

出張、お疲れ様でした〜。
ミュージカルは楽しかったですね、久々のきものでお出掛け。皆様とお目にかかれたし、たくさんお話出来たし、最高の一日でした。
岡田美術館の時も思ったのですが、やっぱりこういう息抜きを入れないとね、逆に仕事がはかどるってもんです。でも入れ過ぎてもダメだけど・・・(笑)