初夏のきもの

前回のつづきです。

お陰さまで梅雨の晴れ間(というかかなり晴れましたが)に恵まれて
喜ぶべき・・・かどうか・・・という微妙な感じですが(水不足は困りますので)
皆様、日傘をさして、さっそうとお出ましくださいました。
さてここからは、きもの好きの方お待たせいたしました。
今回の会にみえたお客様のスナップを

ゆきこさん、リコさん、れいこさん
すみません、うちの座敷童(孫)が2人ちゃっかり混ざっております。
Y子さん、R子さん、RUさんと

sakurakoさんと
「和小物 sakurako」の櫻子さんと


23日、リコさん、レイコさんと

知子さんと櫻子さん
イラストレーターの岡田知子さんは琉装(琉球風きもの)で
櫻子さんは粋な縞柄に渦巻き帯。

知子さん、背守り
岡田さんの背中には蝶々の背守りが。
これ、実は貝ボタンを付けたもの。アイデアですね〜

勾玉シスターズ2
左からKさん、Oさん、私、Nさん、絵美さん
皆様、白っぽいきものが爽やか。

勾玉シスターズ、ミケさん、私
こちらは洋間で岩倉ミケさんを囲んで。

武藤さん入り
左から絵美さん、私、フォトグラファーの武藤奈緒美さん。

幸子さんと絵美さん
絵美さんとマダムS子さん。

そして
この日傘を見てください。
武藤さんの日傘

かわいいでしょ〜?

櫻子さん日傘

こんな傘さしている方が前を歩いていたら、絶対声かけてしまいますね(笑)
持ち主はもちろん、別の方ですが傘はどちらも「旅する日傘」さんのものだそうです。




さて2日間の私のきものは
sakurakoさん、私、前帯
左:泉駒生布のきものに越後上布帯。
  帯留めは金さん銀さん(ガラス)の2個付け。
右は櫻子さん。自作の帯飾りと帯留めが素敵。

泉駒生布に越後上布帯
お太鼓


2日目は
24日のきもの、夏塩沢
夏塩沢のきものに帆掛け船柄の絽の帯。
じざいやさんのビビッドな青の帯揚げに水色の帯締め。
帯留めはピラミッド型(awai)
帯飾りはsakurakoさんのクリスタル。


夏塩沢に帆掛け船帯
お太鼓




コメント

非公開コメント

No title

座敷童ーずが可愛すぎる!
着物のおばさんたちを見て「着物着る~」と言い出した○子ちゃん、
その気持ちを大切に、ずっと持ち続けてほしいですね。

この帆掛け船柄の帯、好きなんです。
駒上布の縞もとってもきれいでした。
例の帯揚げは二日目だったか!

No title

はい、東ではやらないの〜と言ったひとりでございます(^^)
念願叶って原画を拝見できて嬉しいです。
お客様が絶えなくて盛会でしたね♪
タロット占いも面白かった〜

れいこさま

本当にお騒がせして申し訳ありませんでした。
まさか娘が2人連れてくるとは・・・
でも、人が楽しそうにしていると嗅ぎ付けてやってくるのが◎子です(笑)
日曜日「ばあばのお祭り、もう終わっちゃったの〜?、つまんないな〜」と言っておりました。
いえいえ、あれは帯揚げと同じ日でしたよ。
れいこさんがみえる前に、もうワンラウンド終わってましたの(笑)

櫻子さま

ありがとうございました。
こちらこそ、いつもブログで拝見している櫻子さんの粋な着こなしが直に拝見出来て嬉しかったです! せっかく撮った半幅帯の後ろ姿、ぼけてました。残念。

No title

乃木坂で拝見する作品とは全く違う、精緻な人物や道具を描かれた朋百香さんの世界、あの場でお伝えできませんでしたが、感動でした!朋百香さんの念が込められたあのカードにミケさんの穏やかな語りが沁みました。この帆かけ船帯、惚れ惚れしますはーとv-343皆さんのそれぞれの装いもホントに楽しかったですね。お孫ちゃんたちもこういう美意識の高い環境で育たれて、楽しみ、楽しみ♪

yukikoさま

何かバタバタして、ゆっくりお話もできませんでした。そんな感想を持たれていたとは、嬉しいです。もうこんな細かい絵は描けないと思いますが、今後は墨アート中心に。
また見てやってくださいませ。
ありがとうございました。

その節はありがとうございました

朋百香さま
その節はありがとうございました。
贅沢な空間に素敵な原画、美味しい梅に、ミケさんにはタロット占いまで。
タロットは今まで全く馴染みがなかったのですが、日本的なアイテムをとり入れた朋百香さんの絵が、タロットの世界と私たちをスムーズに結びつけてくれたという感じです。
折に触れ、自分を見つめ、今後を考える上での一つキッカケを与えてくれる。
京都タロットってそんな存在になりそうな予感です。

straycatさま

「折りに触れ、自分を見つめ、今後を考えるうえでの1つの切っ掛けを与えてくれる」
まさに、そんな存在になることをミケさんも私も夢見て作り上げてきたこの「京都タロット」です。そう感じて頂けたのなら、こんなに嬉しいことはありません。
ありがとうございました。

No title

無事の開催、何よりでございました。
アトリエ展とはいえ、準備から終了まで、いろいろと大変だったと思いますが、
お天気にも恵まれ、大好評でよかったですね。
私も二日目の帆掛け船の染め帯、大好きですが拝見できなくて残念!
またの機会を楽しみに待つことにいたしまーす。笑
どうぞお疲れでませんように。

tomokoさま

はーい、ありがとうございます。
23日はお手伝い頂いて助かりました。
お人寄せの時はやっぱり手がないと大変ですね。tomokoさんの琉装、好評でしたよ〜。