新年会

新年会と言っても、きもの関係の華やかなものではなく、
仕事関係(きものは私一人)だったので、洋服の中にあっても
違和感のないもの、とスーツきもの江戸小紋を選びました。

江戸小紋に洛風林帯
江戸小紋、万筋に洛風林のふくれ帯。
薄黄色の帯揚げにピンク系の帯締めでちょっと優しさをプラス。
お正月なので扇をさして。

早速、湯文字を装着してみましたが、腰周りの感じは如何でしょう?
自分的にはピシッと気持ちいいです。
腰回り


洛風林、お太鼓
お太鼓


この日は今冬最強の寒気団が入ってきて、関東も雪こそ降りませんでしたが
結構な寒さ。ウールのコート、手袋、ショールで完全防備。
ウールのコート


さて、実際に湯文字を付けて外出というのは初めてで、正直慣れないので
もしズレ落ちたらどうしよう・・・とか、ちょっとドキドキでした。
なにしろ挟んであるだけなので。
でも心配は無用でした。しっかり挟み込めば大丈夫。
ただ寒かったので、裾除けだのなんだのとちょっと腰回りがゴテゴテに(笑)
うーん、この辺の整理が今後の課題でしょうか・・・。



新年会の場所は永田町・黒澤。
和食は見ても美しいのでお料理のご紹介です。

先付け
先付け:大根豆腐 柚子味噌かけ 魚タタキ 食い汁 打ち野菜

八寸
八寸:鯛梅寿司 サーモン奉書巻き 田作り 松笠烏賊木の芽焼き
   射込み掘川牛蒡 福味噌漬け

煮物椀
煮物椀:扇大根含ませ 手羽柔らか煮 一文字人参 菜の花 蕎麦団子

向付け
向付け:本日のお造り あしらい一式

焼き物
焼き物:寒鰤照り焼き 黄味卸し 黒豆松葉 蕗当座煮 酢取り生姜

鉢物
鉢物:鰊親子煮 竹麩 梅人参 友飴 小角パプリカ 木の芽

これに〆はせいろ蕎麦

デザート
デザート:冬みかん ベイクドチーズケーキ






コメント

非公開コメント

No title

わぁ〜い、スーツ着物♪ ステキ i-178
朋百香さんらしいスタイリッシュな感じですね。
帯の可愛さがちょうどいいバランスで。

湯文字と裾よけと長襦袢だからまだいいですよね。
二部式の襦袢だったら、更に腰が厚ぼったくなりそうです i-229
(そこが二部式苦手なトコロ)

香子さま

そうですね、二部式、私も苦手。でもこの夏は二部式に下は湯文字と裾除けだけにしたら涼しいのかな?なんて思ってみたりもしています。
長襦袢なしで(笑)

No title

やっぱり新年、ましてや仕事関係もからむお席にはこういうのがぴったりね!って
そういう装いではありませぬか。やだわ〜、素敵すぎ!!笑

私の友人は湯文字つけて裾よけ、長襦袢、着物、でした。となれば、西洋下着はつけない方がやっぱり具合がいいと言ってました。
ちなみに夏場は湯文字、二部式襦袢、着物、でした。
浴衣ならそれでおオッケー。宮古上布などのちょー薄々も居敷当てがしてあれば大丈夫ですよね。
自分はといえば・・・盛夏は下っ腹ぽっこりでも平気な琉装でいこうと思います。
それ以外の季節は・・・出っぱなしでもいっか。笑

tomokoさま

えー、そうですかぁ? 私的には制服っぽくてちょっと不満。 TPOって大事なんでしょうが、もっと自由にしたい、本当は。絶対この日はホッコリ紬を着てゆくべきだった(寒かったから)と反省してます。なんで大勢に弱いんだろう(笑)変な常識に囚われちゃって。今年はきものの間違った常識、あるいは慣習打破をめざします!

No title

こんにちは!
お料理が器も含めて美しく、美味しそうで見入ってしまいました❤
特に焼き物の、三島調の器の色柄がステキ。

湯文字、確かにこれだけ寒いとすーすーするものなのでしょうか。夏は快適そうですね。

絵美さま

本物の三島かどうか聞きませんでしたが、私もこの三島調の器、好きです。
日本料理は器でも楽しめますね〜。
湯文字、冬にスタートしてしまいましたが、本当は暖かくなってからの方がベストだったかも・・・(笑)