ありがとうございました〜!

11月14日、無事に「京都タロット・宙のメサージュ」展、終わりました。
たくさんの方にお越し頂きまして、本当に感謝です。

実は今回、自分が写真を撮るよりも撮られることの方が多くて、気付いて
みれば、あんまり写真がありませんでした。
オープン前の飾り付けが終わった所しかありませんが、こんな所というのが
少しは分かって頂けるでしょうか。

会場1

会場3

会場4

会場5


しまだいギャラリーの正面
こちらの「しまだいギャラリー」さん、その昔は酒問屋さんだったそうで
蔵が7つもあるのだとか、その一部を改装してこうしてギャラリーとして
貸し出しているのです。(こちらの写真はしまだいさんの正面。個展会場は
右側の白い壁の蔵のある方です)

ギャラリーに入るとなんと今もこんこんと綺麗な水が湧き出る井戸と神棚が・・・
ギャラリーに絵を見に来るというより、もう「お参り」という感じです(笑)
(つづく)



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは! お疲れ様でした。
とても雰囲気の良いギャラリーのようで、企画主旨にとても合っていますね。
東京では開催しないのですか?
なかなかこんなに素敵な場所はなさそうですが…。

お疲れさまでした。
そして、ご盛況のご様子で何よりでした。
京都の雰囲気あるギャラリーでの開催が
朋百香さんの絵と相乗効果を出してるような…。
伺えなかったのが残念でした。

絵美さま

そうですね、東京ではまだ考えていません。
今は事後処理に追われています。
早くタロットカードを作ってください。と、何人もの方に言われたのが心に残っています。

香子さま

なかなか普段の生活では6日間で100人以上の方にお目にかかることはないので、何とも慌ただしくまた楽しい日々でした。何が起ったのかついていけてない脳で今ゆっくりと思い返している所です(笑)貴重な経験でした。

No title

お疲れ様でした。
京都のお友達が 会場と朋百香さんの絵が とても合っていて、不思議な気持ちがした、と言っていました。
なにか ご縁があるのでしょうね。

No title

お疲れさまでした。毎日、更新を楽しみに
させて頂いていましたよ。沢山の出会いがあったようですね。
これからゆっくりと反芻なさって余韻を楽しまれてくださいませ。
これらの経験が昇華、また新たな作品作りに反映されるのでは♥お着物写真もお願いしまーす!

作品の数々迫力ありそう。生で見たかったです。

風子さま

ありがとうございます。お友達もいらしてくださったのですね、存じ上げずに失礼しました。宜しくお伝えください。
あの会場はプロモーターさんが見つけてきてくれたのですが、私もひと目見て「あ、ここだ!」と即決。本当に京都は歴史の深い所です。街の真ん中にあんな所があるなんて・・・。今回、観光はお預け。次回はゆっくり古いお寺など回りたいものです。

sognoさま

いや〜、京都凄かったです。100年、200年当たり前。ミケさんが紹介してくださった「ママ友です〜」という方が由緒ある神社の奥様だったり、○○神社の隣にお住まいという方が、凄い手相を見る(?)というより、手相を変える方だったり・・・。もう何か次元が違う感じでした。その辺のレポはまたおいおい、ブログにアップしますね。面白すぎです(笑)