和装あれこれ

ちょっと前のことになるのですが・・・。
そう、こんな夏日になる前のお話です。
出掛ける用事があって、縞の小紋に(袷を着た最後の日です)
津田千恵子さんの染め帯。

縞の小紋に津田千恵子帯

そして、4月に伺った「和トセトラ」で頂いてきた、この子達の
登板です。
三部紐の2本使いに挑戦です。
帯留めはペパーミントグリーンの渦巻き柄。
いつもの帯も、こんな工夫で新鮮です。
師匠、如何でしょうか?

津田さん帯、お太鼓
お太鼓


こちらは、それよりさらに前のお話。

畳表草履、古い鼻緒

こんな地味〜な草履がありまして、鼻緒を変えたいなぁと思っていたら
横浜のデパートで履物の催事のご案内を頂き(こういう時が種類も数も
豊富なんですよね)
ひと目惚れして、こちらを選びました。

鼻緒を変えた草履

ちょっと派手?
でもこの巴紋に惹かれまして(写真よりも実物はもう少しくすんだ赤です)

夏のような日差しに赤い鼻緒の草履を履いて、日傘をさして・・・
フフフ、どこへ行きましょうか?
すっかり帯付きの季節になりましたねぇ。


コメント

非公開コメント

No title

思わず巴紋の花緒にビビビーーーッ!!笑
赤い色目は小さくてもピカッとひかりますよネ♡

tomokoさま

私っぽくないかしら? でも、最近惹かれる色です。写真では派手ぇー!に見えますが、実物はもう少し落ち着いた赤です。

No title

三分紐の二本使い、色の組み合わせに、素敵!!と思わず独り言。
色の彩度と明度が帯の色だけでなく素材感にもぴったりなのだと。(私だと、買っておうちに帰ると、何にも合わせられない。。。ということがしばしば。)
朋百香さんはやはり、色彩の魔術師だわ。
鼻緒、ビビットな感じ、足元が引き締まりますね。私も鼻緒を替えてみたいです。

とうこさま

あは、お褒め頂いて恐縮です。
長年履いた草履も、鼻緒を変えただけで新品のように・・・。これも小さな幸せですねv-221

No title

おいしそうなアメちゃん♪
いやいや、帯留めちゃん i-179
帯の柄に似せて三分紐もバッテンにしたのが
朋百香さんらしいですね〜ステキ i-178

香子さま

あれ? やだ、私は師匠の真似をしてバッテンにしたつもりだったんですけど、師匠バッテンじゃありませんでしたっけ?アハハ、これも怪我の功名。

No title

朋百香さま
あらあ 赤い鼻緒 いいですね~~~♪
足元だけに ぽちっとこの色、いつもの朋百香さんの装いに映えるでしょうね。
私も この頃 これまで使ったことのない 赤に目がいくようになりました。
面白いものですね。

風子さま

あら〜、風子さんもですか? 私も洋服でも基本、黒、白、ベージュ、紺ばかりなのですが、赤いセーターなんか買ってしまったりして(笑)赤が気になるお年頃なんですかね?
ほんと、面白いものです。

No title

わわわ、師匠って…恐れ多いっす(滝汗)
もう、何でもやりますよ。
バッテンも平行も振り分けも(笑)
四分紐に二分紐を重ねる(載せる)のも (^-^)v
帯留め使うのが楽しくて普通の帯締めの出番が無いんですよねえ。

香子さま

いやいや帯締めの名手ですから師匠です。
四部紐に二部を重ねるっていうのも、新鮮でした〜。(この間もそう言ってらした)でも、帯留めの穴の大きさも必要ですよね。帯留めも少しづつ増やさないと・・・。(笑)

効き色・・・

朋百香さま

巴紋・・・この赤のお色・・・
朋百香さんのシックできりりとした着姿に 華やぎプラス
惹かれま~すi-176

鼻緒でこんなにも雰囲気代わるものなのですね
私も ちょっと疲れた感じの草履に新しい鼻緒挿げ替えて
もうひと頑張りしてもらいましょ
浅草へ お出かけした~いe-282

sachikoさま

そうなんですよね〜、鼻緒一つでこんなに変わるんですよね。鼻緒って面積小さいけど結構大事な要素かも。実はこの時、黒の縞の鼻緒にも惹かれたんですよね。カッコ良かった。いつか欲しいな〜と思っています。ハハハ、欲望は尽きず・・・。

No title

こんにちは! 出遅れました・・・。ついに「三分紐2本遣い」デビューですね! 朋百香さんらしい、帯のトーンに合わせた繊細な色の組み合わせ、清々しくもあり素敵です。
鼻緒の赤も、派手派手しい色ではなく、漆のような・・・というのでしょうか、華やかでも落ち着いた感じに見えます。足元にはっと目がいきそう。

絵美さま

は〜い、ありがとうございます。
なかなかやってみると面白いものですね、2本使い。でも、時間に余裕がないと・・・(笑)
草履はこんな色の鼻緒、初めてなのでドキドキしてしまいそうですー。