やさしく、やさしく

冬のセーターを少しづつ洗ってしまっています。
いっぺんにやると大変なので。
たくさん着たものもそうでないものも、順番に洗ってまた次の
シーズンまでお休み。

ウールもカシミアも洗濯機のドライ表示で洗って(洗剤は竹の湧泉です)
古い新聞紙を数枚広げて、その上にシワを伸ばして置き、手のひらで
やさしくなでて形を整えます。
キレイに仕上げるコツはやさしく、やさしくなでること。
この方法は大橋歩さんの本に書いてあったもの。
結構、新聞紙が水分吸ってくれるんです。

セーター3枚

半乾きになったら女性用のハンガーにかけて(肩幅が大事)完全に乾かします。
(濡れた状態でかけると袖とか伸びちゃいますからね)
お天気の日は外で陰干しもいいかも。
陰干しでもお日さまの匂いしますから〜\(^o^)/

やっぱり何でも水を通して洗うと気持ちがいいです。
それをたたんでしまう時がまた幸せ。
こうして手をかけてあげると、セーターも喜んで長持ちしてくれる気がします。
黒のカーディガンなんて、もう20年選手です。



コメント

非公開コメント

No title

ワタシ、洗い過ぎなんでしょうかね?
2〜3回着たら洗って引き出しにinです。
なので自分の分のお手入れは無いのですが
本日家人がドっとセーターを出してきましてね…
GW中に出してくれればよかったのに〜と
ちょっとイラっとしました(苦笑)
明日から外様なのに・・・ (-_-;;;

香子さま

私は洗わなさすぎ?セーターはよっぽどヘビロテでない限り、シーズンに1、2回です。

そっかー、香子さんはお子さん達がいらっしゃるんですものね、家族分の洗濯は大変ですよね。うちはやっと夫と二人分。洗濯は随分、楽になりましたー。

No title

私もセーターは全てホームクリーニング派、
気持ちがいいですよね。
朋百香様と同様、洗濯機のドライコースで洗い、カシミアならそのまま、リブ編みのリーズナブルなものなどは更に脱水時間を1分追加して、振りさばいて干します。
注意するのは、いえの系統別に洗うことでしょうか。白は白だけ、あとは薄い色とかブルー系とか、、、一度白いセーターをクリーニングに
出して、黒い糸がいてきたことがあったからです。
私の元にも20年選手いますよー。

セージグリーンさま

そうですよね、ホームクリーニング派、多いと思ってました。v-221
洗濯やさんに出してもキレイにならない事ありますよね。お金払ってるのに・・・v-12

No title

私もシーズンに1〜2回自宅洗いでーす。
私は裏返して折りたたみ式の干し具に広げて干してましたが、
なるほど、古新聞を利用するってのもいいですねえ。
やっぱり20年選手なみのカシミアの薄いショールやマフラーも
いまやネットにくるんで自宅洗い。
夏物の麻もですけど、お水で洗うとなんだかキモチもせいせいします〜♪

No title

私もホームクリーニングはシーズンに1、2度です。
夫と息子はほとんどセーター類を着ないので(年がら年中Tシャツ生活)、
自分の分だけで助かってます(笑)
コート類はクリーニング店に出しますが、
先日戻ってきたコートのベルトのバックルの革が剥げていました。
「高級クリーニング店」に出したはずなのに、ガッカリ(-_-;)

tomokoさま

「水に流す」って言いますけど、ほんとそんな感じ。洗濯ってやっぱりお水につけて洗うと服に付いていた汚れだけじゃなく、目に見えない何かも全部洗い流せる、それで気持ちいいんじゃないかな〜?って、最近思います。

れいうささま

そうそう、ありますよね、そう言う事。だから高級クリーニング店でも信用出来ない。でも、コートとかはさすがにうちでは洗えないからね〜。v-292
私が英さんに嵌っちゃった理由もそこかも・・・。なにしろ汗かいて洗えるって、ほんと気持ちいいですもんね。

No title

古新聞に広げる、っていう方法、画期的!
へえ、今度試してみようかな。
先日、セーター8枚洗い終わったばかりですが、
普段セーターは手洗い、手で絞って、と原始的な方法でやっている私です。
一枚だけは、タオルでくるくる包んで水分を取りますが。

sognoさま

この方法、ヒットでした。平干しで形も整うし新聞紙が水分を結構吸ってくれるので。半乾きになったらちゃんと干してあげるのもミソです。セーターに限らずTシャツもこれ方式です。
アイロンいらずなので。