スーパーミール

もう2年くらいになるでしょうか、朝ごはんはこれです。
よくも飽きずに、毎朝食べているもんだと思います。夫も私も。


       朝ごはん、スーパーミール


辰巳芳子さん推奨のスーパーミールです。
「オートミールは、栄養消化にすぐれ、私はさらにこのオートミールを
強化して、食生活の中心に据え、時間を贖い出す勘考をしました。
つまりこれがスーパーミール。即ち玄米、胚芽、小麦胚芽、ひきくるみそば、
きな粉、小豆粉、ごまを適正配合し、これを低温ローストし、劣化を防いで
ある。まれなる栄養学的機能食。継続すれば働ける。」辰巳先生談

先生がおっしゃるように、これを食べ始めてから元気になったような気がします。
この「ような」が大事。自分が納得すれば大成功。
姉に送ったら「上手く作れなかった」ようで、(料理しない人だからねぇ)
そういう人は2、3日分ヨーグルトでねりおき、冷蔵。
毎朝茶碗に一杯、バナナやリンゴを刻み込んでしっかり食べる。といいそうです。

私は普通にオートミールを作るように、お湯でねって(だまにならないように、
優しく)季節のフルーツやレーズンをのせ、ミルクをかけて頂きます。
ポパイのほうれん草みたいなもんだな〜、私には。(アハハ、古い?)


コメント

非公開コメント

No title

オートミールって食べた事ありませ〜ん i-229

香子さま

オートミールって西洋版のお粥みたいなもんですね。米じゃなくて雑穀ですが。だから、朝食には持ってこいなんです。今の夫と私にはちょうどいいかな〜。フルーツでビタミンも摂れて、ミルクでカルシウムも摂れるし。後はサラダとか野菜スープ付けます。若い人には物足りないかも・・・。そういう人はハムエッグとかオムレツとか付けてください。(笑)

No title

赤毛のアンとか西洋の物語の子どもが出てくる物語なんかによくでてきますよね、あちらの「おかゆ」。
でもって子どもたちはたいがいコレが嫌いときた。笑
でも食べたことがない私には興味津々でした。
私は近所のスーパーがドイツから入れたらしい雑穀のシリアルをミルクに浸してからチン。
あつあつふかふかにしたところへヨーグルトとバナナとハチミツ。
やはりこの一年ほどバカの一つ覚えみたいにして第一食にしていますが
朋百香さんのは手をかけただけあってとても美味しそ〜♡

tomokoさま

「ミルクに浸してからチン」なる程、そういうやり方もあるのですね。スーパーミールにも応用出来そうです。今度やってみよー。
雑穀大好き。そして朝には、フルーツ、蜂蜜とかヨーグルトとかが欠かせませんね。

No title

朋百香さんみたいに毎日じゃないんですが、たまにオートミールにナッツやドライフルーツをいっぱい入れてグラノーラを手作りします。ミルクをかけて食べるともうそれだけでちゃんと栄養を取っている気になります。気持ちが大事(笑)

櫻子さま

そうですね!気持ちが大事。なぜかこれ食べると、完璧に栄養摂れてるって感じがします。消化吸収が良いというのもポイント高い。その上、重くならないのが嬉しい。なのでまだ暫く、この朝食は続くと思います。(笑)

No title

こんにちは
スーパーミール!すごく元気がでそう。
私はオートミールが苦手なのですが、ナッツ類が好きなので、何十年とクルミ・アーモンド・黄な粉・すりごまをヨーグルトに入れてメープルシロップと果物と食べています。そして、小さいときからはと麦茶を飲んでいます。(この頃こちらでは手に入りづらくはと麦茶はお休みで、その代わりハト麦をお米と一緒に炊いています。)
この頃、アーモンドやゴマが良いと言われていて嬉しいな。と思っていました。
今度、辰巳先生のご本も読んでみようと思います。

とうこさま

辰巳先生のお料理は手間隙かかるものばかり。その中でもこれはお手軽簡単で忙しい朝などには助かります。「とうこさんレシピ」のヨーグルト、美味しそうですね!今度、私もやってみまーす。

No title

かつて制作会社に勤務していた頃、出張先のホテルのブッフェで私一人がオートミールやシリアルを食べているのを見つかって、変人扱いされました。
毎日ではないのですが、私もTomokoさんのようにホットシリアルやオートミール(電子レンジで)を頂きますし、ご飯にも国産雑穀を混ぜて炊いています。これに慣れると、新米の銀シャリがとてつもなく贅沢にありがたく感じます。
食物繊維やミネラル豊富な雑穀、まさに今日食べたものが明日の自分をつくる、、、のですね。

セージグリーンさま

どうも日本人にはオートミールって人気ないんですね。おっしゃるように食物繊維やミネラルが豊富で素晴らしい食べ物なんですが・・・。私は和食大好き人間なんですが、これだけは好きなんですよね(笑)