お見舞い

九州の友人からメールの返事が届いて、ちょっと安心しました。
その文面からはいつもの彼女の明るさと強さを感じましたが、
毎日揺れている、と書いてありました。
毎日揺れるってどんなだろう、と思うと恐怖を感じます。

でも、ある人から言われました。
心配や同情、悲しみの波動は今の九州には負担になると。
せめてこちらからは、大きな愛と祈りを送りましょう。

1日も早く地震が終息に向かうことをお祈りします。

ゆきやなぎ2