My English teacher

ハワイの婿とはラインで繋がっています。
いかにも「今時」ですねぇ。(笑)

iPod.jpg

時々、今日はこんな魚を釣った(彼の趣味はフィッシングなので)
とか、街で「HWAII 50」(ハワイの刑事ドラマ)の撮影をやっていた、
とか写真を送ってくれます。

こちらも庭の梅が咲いた、とか ランチにこんなもの食べた、とか
そんな他愛のないやり取り。

でも日本語すら危ないお年頃の私は、あれ?スペルどうだったっけ?
電子辞書を片手に・・・。

時間のない時は誤字脱字で送ってしまいますが、彼はちゃんと
返事の後に正しいスペルを記してくれます。

私の良い先生です。(笑)





コメント

非公開コメント

英語でライン?くわ~っ、カッコイイ!!
スペルも直してくれる?英語の勉強にもなりますね。
羨ましいです。英語って、文章を何度も手で書いていると
それがぽろっと口から出たりしますよね。

sognoさま
「カッコイイ」なんてもんじゃありませんよ。もう、四苦八苦しながら返事を返してる、といった感じで・・・(笑) sognoさんみたいに英検やろう、なんて尊敬します。どうも語学の才能ないみたい・・・。

えー、朋百香さんがお婿さんに日本語を教えたりはなさらないのですか? 日本語でお返事しちゃったりとか(笑)
いずれにしても、お婿さんと仲がいいというのは、喜ばしいことですよね。

朋百香さま

最近 やっとこ スマホなるものを手にしまして、
あれこれ いじっております(おもちゃ?)
で ラインの便利さも 初めて知ったわけでシテ。
朋百香さんは もう すっかりと使いこなし、それも
ハワイと英語で、、、。
ん~尊敬しちゃいます。

いつぞや、ハワイ一番の夕焼けスポットにご案内くださるなど、お婿さん、お優しい方ですものね。英語のコーチとしても最適な方でしょう。
私も年一度妹夫婦が帰国するので、一所懸命話しますが、ネイティヴの英語についていくには耳をダンボにして必死です。でも、これ脳トレだと思えば楽しいです。

絵美さま
そうですね、私が英語勉強するより彼が日本語、勉強した方が早いわよねぇ。(笑)
外人ですから、始めっから違うのが当たり前と思っています。それがいいのかも・・・。でもアメリカ人といってもアジアの血が流れてますから、白人ほどの距離はないんですよね。

風子さま
いや〜、使いこなしているかどうか・・・。遠くにいる娘とすぐ繋がりたい一心で、iPod持ちましたけどねぇ。
iPhoneはまだなんですよ、今のガラケイが壊れたら、いよいよかってところなんですけど・・・。
切羽詰まらないとやらない方なんで(笑)

セージグリーンさま
婿は6年前にお母さんを亡くしているので、母と呼べるのは私だけ。それもあって親孝行してくれているのでは?と思います。本当はお母さんにSちゃんの顔、見せてあげたっかったでしょうにねぇ。
「ネイティヴの英語」全くついていけません(笑)