合い言葉はゆっくり

あらら、まあまあ 気がつけば、12月ももう半分以上過ぎて
おりまして・・・。
何をやっていたのでしょう、私? の勢いですが、タイムリーに
良い本と出会えましたの。

「ゆっくり動くと人生が変わる」 小林弘幸著

師も走っちゃうくらいですから1年で一番忙しい月ではありますが
、だからこその「ゆっくり」です。
著者は自律神経の研究をしてらっしゃるお医者様です。
人間にとって交感神経と副交感神経がともに高いレベルで活動し
、なおかつ両方のバランスがとれているのが最高の状態なのだそう
ですが、ストレスの多い現代人はこのバランスが崩れているのだとか。
特に現代日本人は「交感神経優位」の人が圧倒的に多いそうです。
これは万病の元。
血流が悪くなり免疫力や体力が低下し、いろんな病気にかかり易く
なるそうです。

そこで「副交感神経」を高めるにはどうしたら良いか?というと、
「ゆっくり」なんですねぇ。
ゆっくり呼吸する、ゆっくり話す、ゆっくり食べる、ゆっくり歩く。
とにかく、今までより少しゆっくりを意識するだけでも、だいぶ違って
くるようですよ。

と、いう訳で私も先週からやってみているのですが、これがなかなか
良いみたいです。精神が落ち着く、というのか回りに流されない。
それで、一つ気付いたんですが「ゆっくり」というのは「丁寧」と同じ
なのではないでしょうか。
ああ、そうか〜今まで時間がないからといい加減にやっていた掃除
とか洗い物をゆっくり(丁寧に)やると不思議と気持ちが落ち着くし
気分もいいんです。つまり今やっていることに集中出来るんです。
今まではお皿洗いながら、次にやる事なんかを考えていたので、気持ち
ここにあらずでした。

それで、ゆっくりを意識すると遅くなるか?というと、そうでもないんです。
空回りしないので、かえって早かったりして。
何だか時間の観念が変わってしまいそうです。

今は「ゆっくり」から派生して自分に合ったペースを模索中です。
「ゆっくり」というのも人それぞれ違うと思うので。

この本には「ゆっくり動く」ことの効用が他にもいろいろ書いてあります
から、ご興味をもたれた方はぜひ手にとってみてください。

時間というのは、皆に平等ですが感じ方はひとそれぞれですから
面白いもんですねぇ。


       ゆっくり

「ゆっくり動くと人生が変わる」 小林弘幸著(順天堂大学医学部教授)
PHP文庫




コメント

非公開コメント

うわっ、耳が痛いです!
早口、早食い、早歩き(これは運動としてですが)の私、まさに交感神経優位の典型、だから大病したのですねー。
早口で2度言うよりは、ゆっくり1回で済む方がよいと気付きましたし、早食いもだいぶ改善しつつありますが、もう少しテンポを落としたいものです。
年末の大掃除はもうだいぶ前からやめて、まだ暖かいうちからの小分け掃除と、日頃のチョコマカ掃除で自己満足しています。
ゆっくり、丁寧に人生を楽しみ、味わいたいですね。

セージグリーンさま
いや〜、本当に私もそうでした。何をそんなに焦っていたのか。若い時は1秒でも無駄にしたくない、という勢いで動いていたので・・・。実家が商売屋だったので、時は金なりを叩き込まれたんですね。あれはあれで、そういう時代だったのかも、と思いますがこれからは「ゆっくり」を楽しみたいと思います。

読みながらむかし習っていたお茶の手前のお稽古を思い出しました。
ベテラン主婦の幾人かの姉弟子方は、今やるべき点前の動作をしながら、
はやくも次の動作で持つお道具に目線がいってしまっていて、
何度も先生に「今やるべき手元を見なさい」と注意されていました。
キモチが今よりも先に行ってしまっている(心ここにあらず)、、、と。
いつのまにか私もそんな歯車にノってたんだなあ〜、と実感した一年間でした。
この一年で気付いたこと、来年から活かしてゆきたいです ♪

tomokoさま
そうそう、この本にも書いてありました。戦国武将が茶道や能などをたしなむのは、戦でいつ命を落とすかもしれない究極のストレスから自分の精神を落ち着かせる為の手段だったのではないか・・・と。確かに茶道、華道、能や狂言などの伝統芸能はみな、ゆっくりして優雅な動きですよね。どれも素晴らしい精神鍛錬法ですね。もっと真面目にお茶のお稽古しとけば良かった・・・(笑)

あっ、順天の先生ですよね。
確か腸関係の診療にすぐれていて、
行列ができるほどだとか。
自律神経って、はっきり目に見える何かでは
ないのですが、心身にはっきり影響が出ますよね。
私も、ついつい時間に追われてせっかちになるのを
なおそうとしているところです。

絵美さま
おお、さすが絵美さん、ご存知でしたか。ほんと、自律神経って見えるものではないので、自分が乱れているかどうか分かりにくいですよね。まあ現代社会では、ほとんどの人が乱れてるんでしょうが・・・。
温泉とかに浸かると、ゆっくりまったり、テキメンに自律神経整っちゃうのにな〜(笑)

大掃除が途中でも年は越せる…
ず〜っとそういう呪文を唱えております(苦笑)

香子さま
そうそう、別に今年中にどうしてもやらなければならない事なんて、そう多くはないのです。掃除も年をまたがったっていいじゃあ〜りませんか(笑)ねぇ。

朋百香さま
ゆっくりって自律神経にいいのですね。
早いのが取り柄、だったので ちょっと思い当たる
ところがあります。
だんだん こころも身体も頭も 早く回らなくなって
きて ゆっくりにならざるをえませんが、それを
受け入れらる知恵も一緒に授かっているのかなあ、
年をとるって 上手くできてるなあ、とこの頃
思っているのでした。

風子さま
実は私もそう思ってました。ゆっくりしよう、と思わなくたってゆっくりになってしまう今日この頃ですから・・・(笑) ゆっくりでいいんだ、と言われると嬉しいです。
ほんと、うまく出来ていますよね〜。