古着でワクチン

孫が出来てから「赤すぐ」なるものを知りました。
妊婦さんとママのための通販マガジンだそうです。
まあ、今はいろいろな物があって、いたれりつくせり。
若いままにとっては、強い味方ですねぇ。
でも、あんまり情報量が多いのも、どうなんでしょうか?と、私なんかは
思ってしまうのですが・・・。

それはさておき、赤すぐでは「古着でワクチン」というのをやってます。
いらなくなった古着を再利用したり、ポリオワクチンにかえて開発途上国
の子供達に届ける運動をしています。

日本の赤ちゃんは、産後すぐからいろいろな予防接種を受けられますが、
世界では日に4000人の子供達が、5歳になる前に6大感染症(ポリオ、はしか
百日咳、結核、破傷風、ジフテリア)など、ワクチンで予防出来る感染症で
命を落としています。
そんな子供達のために、私達がすぐ出来る活動が「古着でワクチン」です。
(赤すぐより)

「古着でワクチン」の流れ
1、「赤すぐnet」で申し込む  http://akasugu.fcart.jp/ (または「赤すぐ、古着でワクチン」で検索してみてください。)
2,不要な衣類、バッグ、靴などを箱につめて集荷を依頼。(佐川急便だそうです)
 着払い伝票を頼むと送ってくれます。
 古着は大人の服でも子供服でもパパの服でもOK。
 段ボールもなければ送ってくれます。但し、段ボール箱代がかかります。

後は詰めて送るだけ。
いらない物が整理出来て、社会貢献も出来る、一石二鳥ですね。
我が家もさっそく、伝票を頼んで、段ボールにいろいろ詰めているところです。


       ソフィーとおもちゃ
       只今、次女家族が帰省中。
       次女の娘、Sちゃんです。







コメント

非公開コメント

ウチは赤ちゃんが居ないのでeyecoを利用しました。
http://eyeco.fcart.jp/e/ey0000007/
たぶん、同じシステムですよね。
こちらは靴やバッグも入れられるので嬉しいです。
毎年6月には別の古着支援にも送ったりしています。

あ、情報が古かったです i-181
確認のため見て来たら'14年の2月でeyecoは終了してました。
赤すぐに引き継がれていたんですね。
(利用したのは'13年の秋でした…汗)

香子さま
そうなんですね、いろいろと変化が早いです(笑)
赤すぐも靴もバッグもOKなんですよ。こういうのがあると助かります。季節も問わないし。
大掃除の前にまず、不要品の整理です。
それにしても今週でもう12月も半分終わっちゃうんですね。文字通り「あたふた」の毎日。きっとこのまま、年を越すんだわ(笑)

朋百香さま
よい情報 ありがとうございました。
不要ではあるけれど まだまだ使えるもの捨てるには
罰があたりそうで 困りますが、こういう取り組みが
あると 活用できそうでうれしいです。
ちまちま整理して 利用したいと思います。

風子さま
1年もたつと、何やら物が増えているものですねえ。お役にたてれば、何よりです。
靴やバッグも引き取ってくれるのが嬉しいです。最近、重いバッグを持つのが嫌で・・・。

こんにちは! Sちゃんのお写真初めて拝見しました。利発なお顔立ち、将来が楽しみですね。
妊すぐ、赤すぐ、昔制作に関わっていたことがあります。
当時は何となく通販一辺倒だったような(今もそうかな)記憶が
ありますが、
今はそんな、社会に役立つ企画があるのですね。

絵美さま
そうですか、こういうものも制作されていたのですね。今は便利グッズがいっぱいあって、選ぶお母さんも大変。昔は何にもなくても、なんとか工夫してやってきましたけどねぇ・・・。でも買物に気軽に行けないおママにはありがたい通販です。いつの間にか、日本も通販王国になりましたね。そー言えば、マキタも通販でした(笑)