秋の庭

ついこの間まで、暑い暑いと言いながら○子ちゃんと昆虫採集を
していた庭が、駆け足でやって来た秋のお陰ですっかり様変わりした。


きんかん
キンカンの実が色付き始め、


はなゆず
実生で生えたハナユズの実も、いつの間にか大きくなって
冬には鍋物で活躍してくれるだろう。


柿
目立たなかった柿の実も、日に日にオレンジ色になって存在を
主張しはじめた。


       さんきらい
ピラカンサスの実にいたっては、もうすっかり真っ赤。


       唐辛子
それに負けずに真っ赤っかなのは畑の唐辛子。


       茄子
茄子もまだ少し、収穫できそう。


ちょっと目を離した隙に、庭はもうすっかり秋の風情。
こんな調子で、今年もあっという間に終わってしまうのだろうな〜。
巡る季節のなんと早いことか・・・。







コメント

非公開コメント

そうなんですよ、よく考えたら
もう2ヶ月半で今年も終わりなんですよね。
一年て早いですねえ〜 (-_-;;;

こんにちは。色づく秋、実りの秋ですねぇ。
畑の唐辛子も実に鮮やか。
実は先日、夫が、唐辛子の花束?を抱えて帰ってきました。
花屋さんに寄ったら、今が旬だから!と有無をいわさず
持たされた模様…。この赤は確かに秋、
でもホントに唐辛子だけの束で…
アレンジしようがないのかなあ。

香子さま
そう! この2ヶ月半のさらに早いことと言ったら。もう笑っちゃう早さです。あれ〜っと言ってる間に終わるんでしょうねぇ。(笑)

絵美さま
ああ、ありますよね、この時期。唐辛子の赤、本当に綺麗なんですが、あの味を思うとお花のようには愛でられませんね。よくリースなんかでも使われていますが。それこそ花束の中にアクセントとして入れても面白いかも。文字通り、ピリッと引き締まるかもしれません・・・(笑)