ハワイ滞在記、その7

過ぎてみれば、あっという間の3週間でした。
あまりにも、いろいろな事があり過ぎて、長くも感じられ
何だか不思議な時間の感覚でした。

Sちゃんとママも少しづつ、自分たちのペースを作り始めたところで
私は後ろ髪を引かれながら、帰国の途につきました。


ソフィーの靴下


心配しだしたらキリがないので(始めは心配だらけでしたが
・・・) 友人のアドバイスもあり、私は心配を手放しました。
泣いても笑っても、娘はこの地で子供を育ててゆかなければ
なりません。


       ママとソフィー


何よりもまず、娘を信じて「よく頑張っているね」と応援して
あげることが、唯一私に出来ることでしょうか。


       ハワイの花火


今は3人の幸せを 遠く日本から祈るばかりです。


<完>







コメント

非公開コメント

ブログお休みのお知らせから、しばらくご無沙汰しているうちに、
大変おめでたいお知らせが!!
かわいいベビ♡お誕生おめでとうございます♪\(^_^)/
また楽しみが増えましたね。
ハワイ日記も一気読み。
リゾート気分を満喫させていただきました〜

MちゃんもAちゃんも二人してママになって、
これからどんどん朋百香さんのこれまでの母心のひとつひとつを
自分で経験しながらわかってゆくのでしょうね。
母になるって、いろんな意味で偉大だなあ〜、やっぱり。

櫻子さま
はい、ありがとうございます。まあ人生思ってもみない事がおきるもので英語を話す孫を持とうとは・・・(笑)
何だか不思議ですが、これもまた面白いと楽しみましょう。


tomokoさま
はい、特にAは末っ子でいつまでも子供と思ってましたから
母親になるなんて・・・と、感慨深いです。
ちゃんとやれるのか心配でしたが、私が帰ってきた後も何とかやってるみたいです。(笑)
もうすぐ、Sが産まれて1ヶ月ですものね、早いものです。

海の向こうでの1人での子育ては
親としては心配ですよね。
ワタシも里帰り出産はしないで
母に2週間ほど来てもらってたのでご同様だったかも。
もっとも国内と比べることはできませんが、
実家にしょっちゅう行けないのは似てますもので (^-^;;

滞在記、一気に読ませていただきました。
たいへん慌ただしい中でも、外食を楽しんだり、
ビーチに行かれたり、で、ハワイの魅力を私も
写真で堪能させていただきました。
ラニカイビーチ、美しいですね…。

お母さまとしては心配事もあるかと思いますが、
今はLINEやネットがありますし、信頼してお任せするのが
一番ですね。

香子さま
そうですね、国内でも国外でも側にいてやれない、というのは母親としてはやるせないですが、でも自分で選んだ道なのできっと、うまくやっていってくれると信じます。明日で産まれてから1ヶ月、なんとかやってるみたいです。
先日は婿さんのお父様がご飯を作りにきてくれたそうで(お母様は亡くなってるので)、手助けしてくれる人の手はどなたでもありがたくお借りしなさい。と言っておきました。(笑)

絵美さま
そーなんです、便利な時代ですね。朝起きて、まずラインをチェックします。瞬時に繋がれるのが嬉しいです。Sちゃんの動画も見れますし。これがなかったら、寂しいだろうな〜。ラインを考えた人には、ほんと感謝です(笑)