きもの晴れ!

花のお江戸は日本晴れ! 行ってまいりました、わーと日本橋。
写真が多いので、絵日記風に・・・

       ポスター



かに福さんのランチ
まずは、かに福さんの美味しいランチで腹ごしらえ。


日本橋を渡る
日本橋を渡って会場へ。


       神田明神のお祭り
と、神田明神祭、室町一丁目会の詰め所に出くわし、


皆様
トビのお兄さんにも入ってもらって、記念撮影。


神田明神祭りの冊子
こーんな冊子と手ぬぐい頂きました。
神田祭りは5月7日から。今年はご遷座400年というおめでたい
年だそうで、お祭りも盛大なことでしょう。


さて、本筋のわーと日本橋へ
私も帯飾りや羽織り紐などを作って頂いている「和コモノ、sakurako」さんも
出品されている「きものコーディネートの森」
200体のトルソーの森は圧巻でした〜。見るのもエネルギーがいります。

       sakurakoさんのコーデ
sakurakoさんの作品は粋でモダン。


会場1  幻想的な竹のオブジェ
会場風景。


宝塚の衣装
宝塚の衣装も展示されてました。


       私が締めたいと思った帯
私が締めてみたいな〜と思ったのがこちらの帯。

アンケートがあって最後に投票するのですが、あんまりにもありすぎて
最後はよく分からなくなり、もう一度会場に戻って番号の確認を
しましたよ。
こんなにもたくさんの着物を一度に見たのは、初めてかも・・・。


恒例、この日ご一緒した皆さまのお太鼓。

       <br />      <br />        <a href=リコさんお太鼓

       白大島に黄色と青の更紗の帯が爽やかなY子さん。

       縞のきものがキッパリかっこいいR子さんも帯は更紗です。
       R子さんは日傘も黒の縞で粋でした。(いつも晴れ雨兼用傘の私、
       反省。)
      

        ziziさん、お太鼓れいうささん、ゆらゆら帯び

       黒地のおきものに白の無地帯でメリハリのある装いのZさん。
       こういう帯が1本あると、重宝しますね。

       どこからこういう帯、見つけてくるのぉ? 並んだ子供の足が
       揺れるRさんの帯。
       この日見た200体のトルソーより、私には印象的でした。


前帯も見たいでしょ?
はい、これが前です、やっぱり揺れるんです。

れいうささん、ゆらゆら帯2





この日の私は

       私のきもの、awaiさん
水色にグレーの縞の単衣。帯締めは藤色の二部紐に切り子の帯留め。
帯揚げはこのところのお気に入りの若草色です。


awaiさんの一そろい
帯は博多帯。この季節には軽くて締めやすくて重宝する1本。


<おまけ>
この日、お持ち帰りしたのは、夏の帯揚げ。
麻にちょこっと絞りが入っているところが可愛いです。

麻の帯揚げ、絞り入り


こーんなにたくさんの着物を見て、もう当分着物はいいや、と
ならない所がきもの病の証拠でしょうか?
ま、いいや みんな感染してるも〜ん。












コメント

非公開コメント

にぎにぎしいみなさんに遅れる事一日、私は今日さっくりと行ってきました。
コーデの森はなかなかな見物でしたね。
私はメンズのがっつりデニムの袴がイチバンよかったです。着れないけど。笑
細い縞ってこのさわやかな季節にピッタリな感じですね〜。

tomokoさま
おお、今日行かれたんですか。
あ〜、覚えています、メンズのデニム。でも着物という
認識がありませんでした。(笑)
見応えありましたよね〜、200体は。

縞のきもの、人様がお召しになっても自分が着ても、
やっぱり好きだな・・・。
縞と水玉、ストライプとドットは東洋西洋を問わず、永遠
ですね。

なんかその日、お近くにいたような~~
子供たちの帯、可愛いですね。縞も今年は着たいなあ。
帯揚げ一つで、雰囲気がパッと変わりますね。素敵!!
私は、今年は春の単衣だけと決めているのだけど、、、色々見てしまうと・・・決心が・・・

昨日は全員単衣、縞が3人、私も縞の単衣も出していました(^-^;アブナカッタ、縞々軍団になるところでした。
単衣は気をつけないと裾とか皺やヨレが目立ってしまいますね~と反省。
あれだけの数の着物コーデを見るのは楽しいですね♪
そういえば、今日も水玉のブツ(笑)を2つも買ってしまいました。陽ざしが明るくなると水玉に目が行ってしまいます(^_-)-☆

ワタシも行って参りました i-179
全部じっくり見るのは疲れちゃうので
それこそ知り合いや気に入ったコーデの所のみピックアップです(笑)
(着付けに差があるとかトルソーちゃんは怒肩とか変な所に目が行く…i-229

みなさま日本橋によく馴染んで v-428
この場を借りて…y子さんご無事にお戻りのご様子よかったでした。

とうこさま
そうなんですかぁ? どの辺りにいらしたのかしら・・・
日本橋、ゆっくり散策したい場所でした。
三重テラスでコンニャク買いましたよ。(帰りが重かった)
お出汁も欲しかったな〜、なにしろ帰りはお土産がいっぱい
で・・・。
「春の単衣だけ・・・」そんなこと、おっしゃらないで、どんどんいっちゃってください。(笑)

yukikoさま
ああ、そう言えば縞が3人でしたね。でも、一言で縞と
言っても色や太さで全然違うものですね。
やりましょうよ縞縞軍団。(笑)
「水玉のブツ」気になりますー。

香子さま
確かに。一つ一つ丹念に見ていたら、疲れますよね〜。
トルソーちゃんの怒肩、私達も話題になりました。
アンケートに書きましたよ、着物用のトルソー作ってくれ
って。(笑)
後、きものも帯も素敵なのに、ショールが邪魔、とか。
まあ、ああでもない、こうでもないと言いながら見るのが
楽しいんでしょうけど。

楽しい一日でした~!
私が締めてみたいと思ったのは、ショールが邪魔だった(笑)水玉の帯と、
朋百香さんも写真を撮っていた大きな更紗柄?の帯です。
もしも私にコーディネート展示の依頼が来たならば(来るはずもないけれど)、
迷わずこの童の帯を使うことにします(^_-)-☆

朋百香さんはキッパリすっきり!なコーディネートが似合いますね。
「好き」と「似合う」が一致していらっしゃるのでは?
私は時々「好き」と「似合う」が食い違ってしまいます。

着物日和に着物美人、皆様それぞれステキな装いで日本橋に繰り出され、、、さぞ壮観だったろうと思います。
日本橋には1月に三井美術館参りましたが、着物が似合う町ですよね。
こんな行事がある度にそそられるものの、タイミングが合わずに隔靴掻痒の思いですが、皆様のブログでしっかり楽しませていただいています。
トルソの森、圧巻ですね。お持ち帰りの帯揚げも凝っているのに涼しげです。

わーと日本橋にお出かけくださって、ありがとうございます♪
同じ日に行ったのですが、夕方だったのでお会いできなくて残念。
あれだけトルソが並ぶと壮観ですよね〜
3日で200体を着付けて展示ですから、相当大変だったと思います。
今回は本来裏方である着付師の名前も明記してあったんですよー

れいうささま
そう、スッキリなコーデにどうしてもなってしまうの
ですが、でも本当は無地系のきものに個性的なインパクトのある帯がしたいの。
あ、これっ!っていうのがなかなか見つからないんですけどね。「好き」と「似合う」を一致させるのは、難しいですね。でもいつも、れいうささんは、れいうささんらしいな〜
と拝見してますけど。
あの童の帯だって、よ〜くお似合いでしたよ。
あれが似合うって個性だと思います。

セージグリーンさま
本当にそうですね、日本橋は着物が似合います。
今回、偶然お祭りの詰め所で若い衆に出合いましたが
お江戸の情緒豊かで嬉しくなりました〜。
もっと近ければお祭りにも行って木遣りでも聞きたい
ところですが・・・。

櫻子さま
はいー、拝見してきました〜♪
あれだけ並ぶと壮観ですね、でもメモして歩かないと
最初の方で見たものは、最後の方は「あれ?どれだっけ?」となります。なにしろ忘却のお年頃なもので・・・
櫻子さんの、らしくて素敵でした〜。
(ちゃんと番号、書いてきましたよ)
確かにあれだけの着付け、大変だったでしょうねぇ。
考えただけでも疲れちゃう。(笑)