「あなたの中の最良のものを」

人は不条理、非論理、利己的です。
気にする事なく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にする事なく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にする事なく、し続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう。
気にする事なく正直で誠実であり続けなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。
気にする事なく、し続けなさい。

あなたが作り上げたものが壊されるでしょう。
気にする事なく作り続けなさい。

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にする事なく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与えなさい。
けり返されるかもしれません。
でも気にする事なく最良のものを与え続けなさい。

マザー・テレサ



辛い時や悲しい時に、いつも私を励ましてくれる言葉です。
今朝、ふと皆さんとシェアしたくなりました。
どうぞ、良い一日を・・・


秋のばら





コメント

非公開コメント

はい そうできる 強さが あれば、もう祈りに
近いけど、願います。
願っても近づけないのが 悲しいのですが。

風子さま
生きてゆく道しるべ、これだっと思ってもなかなかそう簡単にはいきませんね。
私も、何度も何度も読み返しては自分に言い聞かせているのですが・・・。
ああ、人生は修行だぁ〜。

そうだったんだよなぁ・・・・と、何度もうなづきながら読みました。
段々と人間の精神が複雑になって、「自分が良かれと思ってしたことも相手にとっては迷惑だったりもする」という考え方も出てきたり。
それでも、いつも根っこにこういうことを忘れずにいなくては!!

こんにちは。「無償の愛」は綺麗な言葉ですが、現実には厳しいものですよね。
朋百香さんの心の庭に、穏やかな陽だまりと、爽やかな風が訪れますように。

丁度、あることが数日前にあって、気落ちをしておりまして、、、まさに、、、のお言葉でした。(朋百香さん、見てた?)
祖父(お坊さん)は、小さな私が見ていても、嘘をついているなあと思う人の話を最後まで聞いて、助けをしていました。小さな私が「あのおじさん嘘つきだよ」と言った時、祖父は「人はずっと信じていれば、その人は信じられる人に(ウソをつかない人に)なるんだよ。」
私が小学生の時に亡くなった祖父ですが、その時の言葉は、私の人生の核になっているように思います。
マザー・テレサの言葉に祖父の言葉が重なりました。。。

りらさま
そうなんですよね、人間って複雑だから・・・。
でも私はいつも、その時に出来る最良のことをしよう、と心がけて
います。たとえ相手に誤解されたり良く思われなくても、自分で「これが
一番良い」と納得出来たらきっとそれが一番なのです。
若い時には人に言われたことで、右往左往してましたが、そんな生き方を
しているととても疲れてしまうので・・・。
もちろん、間違うこともありますが「それも私の人生」と受け止めて(笑)

絵美さま
「無償の愛」ほど厳しくて過酷で孤独なものはないと思います。
マザー・テレサにはなれません。でも、彼女の右足の小指の爪半分くらいには
なりたいな(笑)・・・と、努力はしてますが・・・。
私が今抱えている問題をクリア出来たら、心の庭に穏やかな陽だまりが
できるのでしょうが・・・道はまだまだ遠いです。
でも話を聞いてくれる姉や友人、娘達がいてくれることには心から感謝です。
人生って面白いですね、マイナスがあれば必ずプラスもある。
この世の法則はやっぱり「陰陽」なんですね。


とうこさま
うーん、深いお爺さまのお言葉ですね。
私もありがたく、そのお言葉頂きます。まだまだその境地にはなれませんが。

>人は不条理、非論理、利己的です。
気にする事なく、人を愛しなさい。

私は自分が不条理であり、非論理で動き、利己的に生きてることを
自ら認めるところから始めたいです。笑
そしてまずは自分自身を100%受け入れて愛することを目指します。
でなきゃあ、どんな人をも愛するなんて出来ないですもん。
私には、この道は最初っから遠いのであります。笑
コメントの方のお祖父さんのお話、いいですねえ。私も学びたいと思います。

仏教で云う「執着(しゅうじゃく)を捨てる」
と同じ意味ですね。
周りを気にせず信念のままに進みなさい…
と背中を押されている感じです(^.^)b

tomokoさま
あら、ほんと! 私も不条理で非論理で利己的でした(笑)
人がどうこうよりまず本当の自分を見つめる事から始めなきゃ、
ですね。でもそれが一番、難しい・・・。

香子さま
おっしゃる通り。最近、つくづく思うのですよ、相手にどんなに
酷いめにあわされようが、それが問題なんじゃなくて、それをどう
自分の中で処理出来るか、それが難しいんですね〜。
相手を憎んだり、恨んだりしたらそこから自分の地獄が始まってしまう。
だから「執着」を捨てて軽〜く生きていきたい、と思うのです。
目下、試行錯誤中(笑)