帯留め遊び

帯留めで遊んでみた。
まず最初は、先日の英さんの会で求めたマーブル・イン・ザ・ポケット
さんのガラスの帯留め。
光の加減で色が変わるもの。


              久米島にガラス帯留め黄色


この写真では黄色ぽく写っているが、角度によって青っぽくも
見える。金具は付いておらず、ガラスの形そのものが平べったい筒状
になって帯締めを通す。



次にミナ・ペルホネンの布のくるみボタンに金具を付けて帯留めに
したもの。


              ミナのボタン帯留め


よく分からないが、たぶんお魚さんの顔かな・・・?
白い布に刺繍してある。



次は昔、百貨店で求めてずーっと忘れてたもの。


              ガラス帯留め、デパート



これもガラス製で黄色、白、青緑の三色。
結構、なんにでも合わせ易いのではないか・・・。


きものは久米島紬、帯は京都の千藤さんの織り帯。
帯締めは四分紐。帯揚げは写真では無地に見えてしまってるが
ベージュの細かい格子柄。

そうこうしているうちに、夏日なんて日もあって、そろそろ
きものも単衣の出番かしら?

と、いう事で毛抜き仕立ての単衣の大島に合わせてみたのが
こちら。


              単衣の大島に合わせたガラス帯留め



気温によって単衣と袷をうまく使い分けたい5月である。










コメント

非公開コメント

すてき です。
うっとり見てしまいました。

もう 昼間歩くのは 袷ではつらいですね。
といって 山里では今(夜)寒くてストーブつけてしまいました。
けぬき仕立て 胴抜き 額縁仕立て、そんなもので やりくり
して 単衣は もう少し先かな、というこの頃です。
いろいろ選択肢があって 楽しい季節かもしれません (*^_^*)

風子さま
「額縁仕立て」なんて言うのも、あるんですね。
最近は昼と夜の温度差があるので「帯付き」では出掛けられ
ませんね。夜はやっぱり羽織るものが必要。
こういう季節はきものの方が選択肢が広くて、調節がきくと
思うのは私だけ?かしら。

こんにちは! どのコーデも爽やかさと落ち着きが兼ね備わっていて、朋百香さんにさぞお似合いだろうなあと着姿を想像しています。
毛抜き仕立ての大島、可愛らしい柄ですね。いつか実物を拝見したいなー。
私も、ボタンを活用して、帯留めつくってみようかな。一番上の、オーロラ―カラー?の帯留めも、シンプルだけどいい質感で、魅力的ですね。

こんばんは。寒暖の差がこちらはまだあり、都会に行くとき、単衣に!というのを忘れてしまいそうです。
帯留音痴な」私。今年こそは!チャレンジしてみたいと思います。
ガラスの、欲しいなあ。

マーブル・イン・ザ・ポケットさんのお手にされたんですね♪
そうなんですよ〜、この色が変化する帯留め…魅力的ですよね。
下に合わせる帯や帯留めによっても色が変化して…いいな×2

絵美さま
同じきものと帯でも帯留めで変化が出るので面白いですね。
ボタンもなかなかです。ボタンて言わなければ分からない
でしょ? オーロラカラーの帯留め、他にいろんな色があって
楽しかったですよ。

とうこさま
私も帯留め、最近ですよ面白いな〜と思いだしたの。
きもの友に刺激を受けて・・・(笑)
ガラスのは、やっぱりこれからの季節、欲しいですよね。

香子さま
はいー、しっかりあの日、お持ち帰りいたしました。
こういう変化する色って好きですー。
そう言えば、お花も紫陽花みたいに変化するの好きだな・・・。
移り気なのかしら・・・私(笑)

久米島の地色と帯の青系の色の組み合わせ
たまらないですねえ〜〜!!
一昨年だったか、モディリアーニを見ていて
若い頃よりだんぜんいまの自分が親近感を思えたのはひとつは色使いでした。
オーカーやベージュ、グレーにチャコール、そしてブラウンに藍色などなど。
帯留めのセレクトも朋百香さんらしい雰囲気、やっぱりありますですね。
もう袷は・・・秋まで着ないですよね。笑

私もあの日大当たり〜で頂戴したマーブル・イン・ザ・ポケットさんほガラス帯留、先週デビューさせました(^_^)v着物は胴抜き。ガラス帯留、これからの季節おおいに楽しめそう♪ ところでサラッと紹介されたこの帯!なるほどこちらを選ばれたんですね^_−☆ 着姿、楽しみにしております。

tomokoさま
好きな色の組み合わせってありますよね。
「ブラウンに藍」なんてまさにそう。きものの場合は一言に茶といっても
色の幅が広いから、それこそ赤みが強かったり黒が強かったりで
全く違う表情になる。色で遊んでいるだけで、一日終わっちゃう(笑)
残念ながら時間がないので、そうそう遊んでいる訳にもいかないの
ですが、きもに帯や帯揚げ、帯留めなど合わせてみるのは、気分転換
になるし仕事の合間のホッとする幸せタイムです。

yukiko さま
おお、yukikoさんもガラス帯留めデビューされましたか、やっぱり
暑くなってくるとガラスの透明感を使いたくなりますよね。
あら〜、気付かれました? そうです、この帯です。
帯前はご覧のように大人しいのですが、お太鼓は・・・
またいずれ、アップしますね。

「帯留遊び」というと「変なモノ」という連想ばかりが浮かぶワタクシですが・・・

どの取り合わせも品良く涼しげで、ステキですねぇ。
朋百香さんの色使い、いつも気持ちが清々するようです。

りらさま
そうですかぁ? 私はいつもりらさんの「帯留め遊び』
楽しく拝見しています。(根付も)
普通ではない(変な言い方で失礼)ところが、しびれます(笑)
これからもどんどんご自分の路線を付き進んでください。
楽しみにしています。

あ、これ、おっしゃってたボタンですか?
ステキ、ステキ(^^)
ボタンってそそられるデザインが多いですよね〜♪

櫻子さま
そうです、ミナ・ペルホネンのボタンは特に面白いものが
多いです。ミナの洋服のお店とは別に、余り布やボタンなど
小物を扱った「ピース」ってお店があるのですが、いろ〜んな
ボタンがあって楽しいですよ。