6月の花火

6月の夜空に咲く大輪の華々は、一足早い夏の記憶を
海面に映して一瞬のうちに燃え尽きる。

横浜開港記念日の夜、山本きもの工房さん主催の
美味しいイタリアンをいただきながら花火を見る会が
開かれた。

場所はアートグレイス・ポートサイドヴィラ内の
マンジャーレというレストラン。


レストラン
橋の上から会場(白い建物)を写す


店内
お洒落な内装の店内


集まったのは50名程だろうか、山本さんゆかりの
紳士淑女の皆様。
初夏のきものも美しく、お料理も美味しく、もちろん
花火も素晴らしく、目にもお腹にも満足のゆく会だった。


絵美さんとたけちゃん
ご一緒したのは、Tさん、絵美さん


たけちゃん
マニアックなTさんは、作家ものの藍染めの浴衣に
型絵染めの帯。長襦袢はご自分で縫われた上布。


絵美さん
花火を激写する絵美さん。
本塩沢のきものにシックな仁平さんのレース帯が素敵。


山本さんと
山本さんと


毎回、きもののお集りに行くと思うのだが皆様、老いも若きも
自分に合った、自分の好きな色や素材を上手にコーディネート
されていて素晴らしい。
中にはスキューバダイビングをされていて沖縄に縁が出来、そして
沖縄の布に惹かれた・・・という方も。
この日はとてもキレイな藍の花織りのきものを着ていらした。
きものを通してその方の趣味や生活スタイルなども窺い知れて
とても楽しい。
見知らぬ人と一瞬でお友達になれるのも、きもの好き同士だからこそ。


カジュアルなあまり形にとらわれない、皆様それぞれがご自分の
きものライフを楽しまれている、こんなパーティーが「一番、
楽しいよね」と思う私でありました。
山本さん、ありがとうございましたー。



この日の私は
きもの1
白たか織りのきものに、帯は姉からの「ぎをん斉藤」の
もの。海にちなんで波に帆掛け船。
帯留めは江戸切子。


お太鼓
お太鼓



リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ YOKOHAMA
横浜市神奈川区大野町1-4 18:00〜22:30
045−440−6881
定休日・なし(土日・祝日はディナーのみ)


山本きもの工房さん・ホームページ






コメント

非公開コメント

先ほど、絵美さんのブログにお邪魔して来た所です。
朋百香さんのコーデも拝見できて嬉しい♪
やはり、みなさまステキだなあ。
朋百香さんのポチっと注した帯留めの赤味が
江戸っ子っぽくて好きだなあ (^-^)b

もう花火の季節になってきましたか〜。
見るたびホレボレ〜♪なおみ帯です。
ダイビングからお着物を着るようになってくださったなんて嬉しいお話。
私はその逆ルートを辿りましょうかね。
あ、でも花織なんて無理だけど・・・ ^_^; )

香子さま
本当に皆さん、凝っていらっしゃるんですよ〜。
どこで見つけてくるの?って。
上布の長襦袢、汗をかいてもまとわりつかず
涼しいらしいですよ。銀座のKさんでgetしたのだとか。
行ってみたくなっちゃいました〜(困)

tomokoさま
素敵な花織りでした〜。日焼けしたお顔に白い半衿と
藍の花織り、ペパーミントグリーンの帯がまた、とても
若々しく元気印の装いでした。(きっと絵美さん、アップ
する筈)その花織り、川平のおばあの作品だとか、もう
織る人も少ないので皆んなに見てもらいたい。と、
大ジャンプしてお求めになったそうです。
こちらもよくぞ買った!と、嬉しくなりました。
沖縄のぬぬはやっぱりいいなぁ〜。

ステキな帯!!こういうの好き好き♪
帆掛け船の意匠も面白いですね。
参加された皆さんの夏、花火、海などに因んだ
コーディネートを見るのも楽しいですよねー

櫻子さま
洋服では絶対に着ない緑色も(顔色が悪く見えるから)
帯ならなんとかいけます。
去年は1回しか締めませんでしたー。
今年はもう1回くらい、締められるかな・・・?
今は意気込んでいても、実際暑くなるとめげてしまう
私です。

6月の花火 いいですね。
それにこんな素敵な場所でおきもので、、、
花火の美しさと 皆さまの装いの花、、、競演♪

はっと目を引く 美しい帯ですこと!
地色きれいですね~、柄の大胆な中にも品があるたたずまい、とってもお似合いですう、、、。

こんにちは! おお、波に帆掛け船の帯、昨年の1回を私、目撃していたのですね~光栄です。何ともいえない奥行のある色に、ポップなのにたおやかな柄行き、さすが!の一言です。

花火も着物も華やかで、実に高揚感のあるパーティでしたね。短い単衣の時期、というのも、みなさまそれぞれお召し物へのこだわりが感じられて、ホント眼福でした。

風子さま
ありがとうございます。
さすが、ぎをん斉藤さんですね、色使いといい柄といい
好きな帯の1つです。
姉がかなり箪笥の肥やしにしていたので、だいぶ古い
ものなんですが、少しも古さを感じません。
帯も日の目を見て喜んでいる事でしょう。

絵美さま
本当に皆様、こだわっていらっしゃいますね〜。
絵美さん、激写してらしたから次回の皆様のおきものの
アップが楽しみです。
そう言えば絵美さんの仁平さんのレース帯、実物を拝見
したの初めてかも・・・。ブログで成り立ちから存じて
いたので懐かしさすら感じましたよ(笑)
写真で見ても実物見ても素敵なものは、やっぱり素敵!

こんにちは。絵美さんのところと、朋百香さんのところと、何度も見つめています。(笑)
白鷹お召し、私も今年デビュー。さらっとしていて気持よいです。
帯、色合いが素敵だア。知的な感じ。うーん、こんなお姉さんが欲しいです。この帯の地はなにで出来ているのですか?色が深く綺麗に出ていて、引き込まれそうです。

とうこさま
白たか織りは本当に着心地が良くて毎年、これに
そでを通すと、ああ 今年も夏がくるのだな〜と
思います。とうこさんの白たかお召しも素敵ですよね〜。
以前、ブログで拝見しました。

この帯は写真では分かりにくのですが絽です。
青系のキレイな緑ですよね。