水泉動

昨日はあれよあれよと言う間に降り積もり、雪国の
ような景色に・・・

雪1


一転して今日は晴れ渡り、木々がブルーの影を
落とす。 真っ白な雪の反射が目にしみる。

雪2

誰にも踏み荒らされていない積雪の美しいこと。



水泉動(しみずあたたかをふくむ)
二十四節気七十二候でいう1月11日から15日頃のこと。
1年で一番寒いとされる この時期だが、地中では陽気が
生じ 凍った泉では、水が少しづつ動き始めているという
様子を表すことば。

まだ目には見えないが季節は確実に春に向かっていると
いうことなのだろう。

それを感じて・・・か、春色の小ものが欲しくなり、
銀座に用事で行った折に寄ったのが、M越の呉服売り場。

いつも無地帯揚げが多い私だが、たまには・・・と
薄紫の麻の葉柄と、クリーム色の格子柄を頂いてきた。

春色小ものが手に入っただけで、ウキウキしてくのだから
女なんてカワイイもんだ。
どの帯に合わせようかな・・・。

小物


まだまだ寒い冬は続くがポッと心に一寸の春を灯して
春待ち気分もまた楽し。






コメント

非公開コメント

少しずつ日が長くなりましたよね。
今これだけ寒いと桜がキレイに咲きそうで春が楽しみです♪

ふふ、奇遇〜、ワタシも春色の帯揚げをゲットしました。
ワタシのはライムグリーンのストライプなんですけどね(笑)

香子さま
ね〜、まだまだ冬なのに年が明けると 何か「春」を
意識したくなりますよね。 色も春めいたものを
つけたくなるし・・・。
ミヨちゃんの気分ですー。(アハ、古いか)

こちらも、今にも雪が降ってきそうな寒い日が続いています。
関東とは思えないような雪景色ですねぇ。
こうやって見ている分には良いんですけど・・・・

着物を着始めると季節を先取りした買い物も、楽しみの一つになりますよね。
この春色を朋百香さんがどう使われるか?私の方もうきうきしてくるようです。

雪、降ったのですね。陽が当たると綺麗ですよね。
私も慣れているのに、雪に晴天の青と光でキラキラした景色を見ると、しばらく見つめてしまいます。
春色ですね。
私も今年は明るい色に!と思っています。
山本さんの会のとき、アプリコット色をと仕立てていたら、トラブル発生!!暗い色で?伺います(涙)

こんにちは! おー、ふうわりと優しげな薄紫の麻の葉! 小倉先生のアカンサスに合いますよねーきっと。 私はきねやさんので、このタイプを愛用しています。重宝しますよ。
快晴の雪景色…キレイなのですが、紫外線の反射が気になります(笑)。
ここのところ、日に日に日没が遅くなっていて(定時にチビワンの散歩をするので、よくわかるのです)、確実に春は近づいているんだなーと感じます。

りらさま
本当にあれよあれよと言う間に積もって驚きました。
打ち合わせに来ていた業者さんが、帰れなくなり一泊する
というハプニングも・・・
今年は本当に寒い冬なので、また降るかもしれませんね〜。
うちは坂の上なので、雪かきが大変です。
雪は見ているぶんには綺麗なんですけどね・・・。
そちらも大雪になったりすることはあるのでしょうか?

絵美さま
私もこの間、用事の帰りに外に出たらまだ明るくて
ああ、日がのびているのだな〜と実感しました。
今年は本当に寒い冬ですが、確実に春が近づいているのだ
と思うと、嬉しくなりますね。

とうこさま
まあ、アプリコット色 私も好きな色です。
残念でした。でも、とうこさん素敵なお召し物
たくさん持っていらっしゃるから・・・。
お目にかかるのを楽しみにしております。