幸せの香り

あるフランスの展覧会に応募した。
その展覧会は1903年に、マチスやルオーなどによって
創立されたもので由緒あるもの。
私にとって今までの展覧会とは全く重みの違うものだ。

ありがたいことに今は日本からも応募できる時代になった。
作品の画像が入ったCD-ROMのデータを送って審査してもらうのだ。
今頃、5月の風香るパリで厳選な審査が行われている筈。
遠く日本から入選の知らせを祈るばかりだ。



120505_112331[1]

ところで、パリでは5月1日にスズランを贈られた人には幸運が
訪れるという言い伝えがある。
その為、この日はパリ中が スズランの香りに包まれるのだとか。
なんて素敵な習慣なのだろう。

スズランは何度、庭に植えても根付かなかった花。
いつの間にか諦めてしまったが、この話を聞いて また挑戦して
みようか・・と思った。

少し遅れてしまったが、パリからの幸運な知らせが届くことを
祈って自分から自分へ贈るスズランの花束。
その香りを嗅ぐだけでも幸せな気持ちになれるのでは・・・?


120505_105325[1]
こちらは2,3日前から開花したナニワイバラ。
ブータンの原種のバラ。
梅に似た爽やかな香りで花径10センチ程の大輪の純白の花は
見事。道行く人も足を止める。





コメント

非公開コメント

こんにちは。我が家はスズランが異常増殖しています。今日、花を持ち始めました。フランスの展覧会、通るといいな。すいれんさん、通ったら私を荷物持ちにしてください。v-344

オンブルパルフェさま
うわ~、羨ましい! ひょっとしてオンブルパルフェさんは涼しいところにお住まい?
スズランてちょっと日陰がいいんですよね? うちは土が合わないのかな?
 
展覧会とおるように、ちょこっとお祈りしてください。宜しくお願いしま~す!

昨年でしたか、お宅へ山ちゃんとうかがいましたときに見事に咲いていたナニワイバラ、とっても素敵でした~!お手入れはさぞ大変と思うんですが、羨ましいです。
展覧会に出品の作品、入選するといいですね。他所ながらお祈りしています~!

わぁー、結果が楽しみですね。マティスやルオーといえば野獣派。そういうテイストの作品が集まるのでしょうか。
私もフランス、行きたいな☆ 

絵美さま
この展覧会は抽象画が主流です。最近、抽象画に嵌ってるので 和紙に墨で描いてみました。結果がくるのは7月頃だそうです。ワクワクしながら待ちます(笑)

tomokoさま
そうです、去年ですよね。早いものです。お手入れは伸びた蔓を切るだけです。後はほったらかし(笑)

お祈り宜しくお願いしま~す。

涼しいところです!スズランアップしておきました。

オンブルパルフェさま
チャットみたいですね(笑) ありがとうございます。さっそく拝見しました。コメントはそちらに・・・。

あ・・・

スズランって香りがあるのですね!
知りませんでした・・・・←ホントに物知らずで・・・
毒があって群生して咲いている場所で寝ると危ないというのは聞いたことがあるのですが。

入選、お祈りしております~!!

りらさま
スズランは良い香りですよ~。 毒があるんですか?
それは知りませんでした。
暑さに弱いので、涼しい地方では群生するみたいですね。
横浜ではちょっと無理かな・・・?