希望の芽

あれから1年たったなんて・・・
今思い返しても信じられない出来事だった。
それでも人々は、いろいろな想いを抱えてこの1年を
頑張ってきた。

私の所属する JIAS(日本国際美術家協会)では「陸前高田の
絵の好きなこどもたちに画材を贈るプロジェクト」を続けている。
今年1月の総会では、熊谷睦男氏(JIAS会員、陸前高田在住)の
ご挨拶があり、現地の子供達から感謝の言葉や現在の様子などを
ご報告いただいた。

本当に本当に微力である。
それでも 続けてゆことで確実に若い芸術家たちがかの地で
育っていることを実感する。

忘れないこと、どんなに小さくても想いを届けることが
私に出来ること。
続けてゆこうと思う。


120311_101236[1]
    




コメント

非公開コメント