火龍

世界全体が不安定で、国内でもいろいろと内情を知れば知るほど
不安が募り 腹立たしかったりする。
ともすると 心が折れそうな今を どうやって生きてゆけば
良いのだろう・・・?

人の「想念」というのは自分で思っているよりも強いものなのだそう。
だったら一人でも多くの人がポジティブにものを捉えたら、
この暗い時代でさえも 己の糧として強くなれるのではないか。
未来に光が射すかどうかは、私達ひとりひとりの「考え」や「想い」に
かかっているような気がする。

まだまだ来年も政治も経済も大変な年になりそうだが、未来は明るいと
信じ、自分を信じて進んでいこう。

来年は辰年。
日本を元気にし、厄を焼き払う「火龍」を描いた。
そのパワーは凄い。
完成したその日に ある会社の社長が「来年のカレンダーにしたい」と
この絵を選んでくださった。
生まれてすぐに もう火龍は私のもとから飛び立って行った。
この勢いで、この龍が人々に元気と勇気を運んでくれる事を祈る。


111106_155606[1]
「火龍」部分






コメント

非公開コメント

勢いを感じます

こんにちは。何かの目標に向かってまっしぐらに進んでいくような、勢いを感じさせる絵ですね。きっと、もらわれていった先で「福」を掴んでくれることでしょう。

来年の干支は辰・・・私の父が年男です。あー親孝行しなければ。

絵美さま
そうですか、お父様 辰年なんですね。 十二支の中で、辰だけが実在しない動物なんですね、いつも不思議に思うのですが・・・。 あと意外に龍の絵って見た目怖いのに、好きと言ってくれる女性が多くて驚きます。

おお~!これがウワサ(?)の龍の絵ですかあ~!なるほど、新しい年にむけてこれまでを焼き払い、あらたなる芽ぶきをもたらしてもくれそうなパワーがありそうに見えます。
しかし龍の顔なんてなかなか描けるものではありません。ことに眼!!すいれんさん、スゴイ!!

tomokoさま
アハハ、お褒めにあずかって、ありがとうございます。
本当に私も自分がこんなに龍の絵を描くとは思いませんでした。
タロットのお陰で龍もサマになってきたような・・・。

勢いがありますね~~~

すいれんさま

わが父も辰年(絵美さんの御父上とは一回り違うのかなぁ~)
母が旅立ってから 勢いがなくなり(お出かけのジャケッツやベスト・シャツのコーディネイトは相変わらずセンス良いのですが)
以前の「ご自慢のダンディなパパ」復活を心待ちにしているのです。
上記の龍と龍の卵に 母の分も元気に過ごしてほしいと願いを込めて 
父にもパワーのお裾わけ・・・ 願いました

sachikoさま
まあ、ダンディーな辰年のお父様なんですね。 男性は奥様を亡くされると、やっぱり元気をなくされる方が多いとか。
来年は年男、パワー全開で復活されること、お祈りします。