タロット「コノハナ」

白虎のスートの1枚め「拾・コノハナ」が完成した。その名の
とおり、コノハナサクヤ姫だが、このスートの5枚はすべて実在の
モデルがいる。と言っても、似顔絵ではないので、その人物と
主役の神様のエネルギーの統合とでも言おうか。
でも、お陰でそれぞれの個性がより顕著に出ておもしろい。
「コノハナ」のモデルはMさん。まあ、何で?っていうくらい
シンクロして、Mさん以外には考えられなかった。
コノハナの神秘性とMさんの人間性が合わさって、このカードは
美しいけれども決して絵空事では終わらない「事実は小説より
奇なり」な実話が秘められている。それはまた、この白虎の
スートのテーマである女性の恋愛、結婚、出産という人生そのものを
表わす。

西洋タロットのNo.10は、「運命の輪」。展開、共時性、予期せぬ
変化、人生が大きく変貌といったキーワードをも見事に包括して
「コノハナ」はミステリアスにほほ笑む。

101223_162012[1]

コメント

非公開コメント