再会

渡邊智美さんの個展に行ってきた。
彼女とはフランス、ヴァンヌの展覧会でお目にかかっていらい、
約1年ぶりの再会だ。

子供さんを連れていらしたのが印象的で、あんな小さなお子さんが
いるのに作家活動をしていらっしゃるのを偉いな~と思ったのを
覚えている。

私など娘達が中学生になってから やっと絵の活動に戻れた。
主婦で子供がいて、仕事があって、その上絵の活動をするというのは
本当に大変なことだ。

私も好きだから、やめずにここまでやってこれたんだろうな・・・と、
思う。

ただ、絵を通して知り合えた人々、行った国々、いろいろな経験を
させてもらったことを考えると やっぱり続けてきて良かったと思う。
苦労したことよりも、頂いた財産の方がずっと大きいから。
こういう財産は お金では買えない。

渡邊さんも「なかなか絵を描く時間がない」とおっしゃっていらしたが
細々とでも続けて頂いて、またいつかお互いの個展ででも再会したい。


110827_122251[1]
渡邊さんは抽象画の作家さん。
今、抽象と具象の狭間にいる私にとっては
とても勉強になった。


110827_122313[1]



110827_122339[1]



渡邊さんのホームページ

コメント

非公開コメント

No title

ご来場いただき、ありがとうございました(^^)
子育てと仕事、そして絵描きの3足のわらじを履いてますが、
足は2本なのでこけそうです(笑)
朋百香さんは相変わらず凛としてお美しく、私もそんな母でありたいと思っております。
再会出来て本当に嬉しかったです。

No title

渡邊さま
こちらこそ、お目にかかれて嬉しかったです。
 新しい和紙と墨の世界にまだ慣れず、試行錯誤の毎日ですが、渡邊さんの作品から新鮮な刺激を頂きました。私も頑張らねば・・・。また、お目にかかるのを楽しみに!