デトックス、りラックス

体調を崩している人が多い。
あの地震の影響か、猛暑のせいか・・・。
どんな人でも少なからず、この地球の異変に不安を覚えている。

身体は正直だから いち早く反応する。
そんな身体や心の声を無視しないで、ちゃんと受け止めてあげよう。

私は毎晩のお風呂タイムは、ゆっくりと時間をとるようにしている。
夏は思っているより身体が冷えている。
香りの良い、あるいは身体の温まる入浴剤を入れて、ゆったりと
湯ぶねにつかる。
深~い呼吸をして、今日も一日が無事に終わったことに感謝する。

そして誰よりも自分に感謝。
自分を褒めてあげよう。
「○○ちゃんは、えらいね~」 声に出して言ってみる。
大人になると誰も褒めてくれない。
せめて自分で自分を褒めてあげよう。

なんでもいいから、その日のことを具体的に。
例えば「今日は遅刻しないで会社に行けて偉かったね」でも
「家族の為に 美味しいご飯を作って、偉かったね」でも
ささいなことで良いのだ。
子供を褒めるように、とにかく褒めてあげる。
最初は慣れないので、やりにくいかもしれない。

でも、これを続けていくと 明らかに何かが変わってくる・・・と、
ヨガの先生は言う。

自分のことが好きになってゆくらしい。
そうすると、周りの人の事も好きになり・・・
いろいろなことが肯定的に受けとれるようになるということなのだろうか。

そしてリセット。お風呂を出る前に、その日の出来事、特に嫌なことが
あった日は、その「嫌な事があった」という気持ちを洗い流すイメージで
シャワーを浴びる。
もちろん、桶でお湯をかけるのでも良い。
肝心なのはイメージすること。

一日の終わりにやる、こんな些細なケアが明日の私達の元気に繋がるのかも
しれない。


110715_112236[1]

コメント

非公開コメント

私事ですが、10日ほど前に寝違えまして・・・。整骨院に通いまじめたんですが、想像以上に関節やら筋肉やら縮こまっていたようです。結婚騒ぎから震災後まで、自分が思う以上に疲労がたまっていたみたいで。
毎日の入浴で、しっかりリセットすることは大切ですね。自分、頑張ったじゃん!って褒めてあげることも少なかったかも。大事なことですね~。
週1~2回の走りも再開させ、心も体も少しづつ機能回復にむかっています~。

こんにちは! 次元が違うかも知れませんが、昔、「氷山が溶けていくようなイメージを頭の中に描く」だけで、肩こりが軽くなる、という話を読んだことがあります。
何事もイメージって大事ですよね。事実は変えられないけど、受け止め方は変えられる、ということですよね。

tomokoさま
自分でも気付かないうちに・・・という事はよくあることですが、最近はまず身体にお伺いをたててから(笑) 動くようにしています。

絵美さま
そうですね、スポーツ選手でもイメージトレーニングって大事にしてますものね。
潜在意識って正直だからダメと思うとダメな方にいっちゃうし、良いと思えば良い方にいく。と、何かで読んだことがあります。
これって案外、人生の極意かもしれませんね。