春も盛りの満開の・・・

そろそろ桜も散り始めた。
被災地では、咲き始めたとか、
桜を見て一時の幸せを味わってほしいものだ。
植物はけなげに、春の訪れを告げている。
足早に北へ急ぐ春に、励ましの想いをこめて・・・

110410_140149[1]
一番好きな、枝垂れ桜の
きもの。もう派手に
なって、着られない。

110410_140006[1]
同じきものの裾模様。
流水に散る桜が美しい。

110414_102232[1]
永楽の花筏の器。
昔、店で使っていたもの。
もう骨董の域に入ってきた。

110414_103846[1]
これは、桜ではなく、
海棠(カイドウ)。
楊貴妃の故事から
「睡れる花」ともいう。

110325_100929[1]
奥から、香水仙、
ムスカリ、
クリスマスローズ。
いずれも種が
飛んだもの。
植物は逞しい。

コメント

非公開コメント

すいれん様

春も盛りになりましたね。
花たちは逞しいです。
本当に。

こんにちは! 枝垂桜のおきもの、パーティなどでまだまだ美しくお召しになれるのでは・・・と想像してしまいました。美しいですね。いつかお嬢様に受け継がれ、世代を超えて咲き続けるのでしょうね。

おはようございますv-410

かの地へ春が巡り お花から元気を貰い心やすらぐひと時・・・
すいれんさんのお庭からも元気パワー北へ届いていますよねe-266

それにしても・・・ なんと素敵なさくらのお着物v-352v-353
お着物のお色の暈し加減
濃いお色で若さと華やぎを 裾に向かい時の流れを感じさせるお色目に
艶やかに咲き誇る枝垂桜  潔く散りてなお流れに色を留める

お嬢さまがたにすいれんさんの想いとともに引き継がれていくのですね

みっちゃんへ
本当に。植物を見習って、私達も頑張らねば・・・と、思います。

絵美さま
そーなんです、本当に美しいきものなのです。もったいなくて作り替える気にもならず、このままそーっとしておきたいです。春には箪笥から出して衣桁にかけて眺めますかね・・・。おっしゃる通り、いつか娘が着るようになるかも。

sachikoさま
なんとも素敵な形容のお言葉に、きものも喜んでおります。ネット上だけでも、見て頂けて良かった。顔周りにこの派手な枝垂れ桜が、合わなくなってきた気がするのですが、逆にもっと歳とってから、地味~な帯に色の半襟で着たら面白いかも・・・と、思ったりもして。