ウジャイ呼吸

喉、下腹部、お尻の穴、この3か所をヨガではバンダという。
バンダを締めて肺だけで行う呼吸を「ウジャイ呼吸」という。

これは先日、ヨガのともぞう先生から教えてもらったばかり。
以前から呼吸の大切さは、何度か書いているが今回のは今までと
ちょっと違う。
「やる気モード」になる呼吸だ。

腹式呼吸はリラックスして大地にしっかり根をおろす呼吸だが
ウジャイは気を上げる呼吸。
なので、朝行うと良い。(夜やると眠れなくなるかも)

楽な姿勢で座って頭をちょっと前に傾け(これで喉が締まる)
お尻の穴をクッと締める(これで下腹部も締まる)
そして鼻から4秒息を吸い、4秒吐く。
出来れば喉の中を「スースー」と、音をたてながら、お腹まで空気を入れず、
肺だけで行う。

始めはちょっと難しく感じるかもしれないが、慣れてくれば自然に
出来るようになる。

これをすると、身体が暖かくなるので寒い冬にはお勧め。
胸を広げお腹を引き締めることから、プロポーションを良くする効果や
内臓の活性化にも◎。

ただ、あんまり真剣に長い時間やり過ぎると「神を見た」的な
あぶない人になるので(笑)、午後はやっぱり リラックスして
腹式呼吸などしてバランスをとると、良いだろう。

110201_143739[1]
ヨガには、ぜんぜん関係ないが、
先日、目黒の八芳園で撮影。
冬枯れの庭もまた美し。

コメント

非公開コメント

こんにちは! 数年前にヨガの本を制作したことがあり、そのとき「ウジャイ呼吸」のことを知りました。鼻から吸って、鼻から吐くんでしたっけ(吐くのは口からかな)。呼吸を意識すると、不思議と気持ちが落ち着くというか、今の自分の心身の状態と向き合えるような気がします。
現代人って口呼吸が多かったり、ストレスで呼吸が浅くなったりして、それが不調を増悪させているようにも思うのですよね・・・。

ほお~、そのような呼吸法があるんですね。自力ではいまひとつわからないので、またともぞう先生の単発ワークショップなどありましたら教えてください。参加したいなって思っています。
とここまで書いていたら、なんか急に先だっての瞑想の心地よさが蘇りました~!

絵美さま
おっしゃる通り、現代人は呼吸が浅いそうです。肺の何分の一も使っていないとか・・・
私もヨガを始めてから、意識して呼吸をするようになりました。呼吸って大事なんですね~。メンタルにも身体的にも大きく影響していると、思います。

tomokoさま
ぜひぜひ、またご参加ください。
なかなか始めは、分かりにくいですが、やってるとなんとなく、ああ、こんな感じって分かってきますよ。自分が気持ち良いと感じるところでいいのではないのでしょうか。

すいれんさま♪

実は私も・・・
体のゆがみから いろいろなところに軋みが出始める年代と思い
ゆるゆるとアイアンガーヨガを始め1年数ヶ月・・・

吸う時より吐く時の方を長く・・・ 難しいですよね~v-388

ヨガにいろいろあるのを知ったのも レッスン始めてからです

sachikoさま
アイアンガーヨガ?! 初めて聞きました。
いろいろあるんですね~。ヨガは、40代の頃からやってるんですよ、ぜんぜん身体、硬いですけど(笑) 呼吸を意識しながら動くって、難しいけどメンタルにもとても良いと思いました。