12月の風物詩

山梨の姉から枯露柿が届いた。
天日で一カ月乾燥させるので、余分な水分が抜けて
柿の旨みが凝縮され、とても上品な甘さになる。
この季節のお楽しみは、毎日一個おやつに食べる干し柿。

101220_112216[1]
















10月に植えたチューリップの芽が出た。

101220_122018[1]
















ポットで買ったアマリリスが、開いた。

101220_122110[1]

コメント

非公開コメント