「長平庵の床の間」


松は明けたが、やはり新春の慶びを表したかったので、おめでたいイメージでいつもよりは、ちょっと豪華に生けてみた。お軸は「曼荼羅」を軸装したもの。紙が和紙ではないので、ちょっと反りが出てしまう。やはりお軸には和紙が一番合っているという事か。
いつか和紙に絵を描いてお軸にしてみたい。
                1001101.jpg

コメント

非公開コメント