秋の昼下がり

長平庵にお客様がみえた。
きものブログ友達の、神奈川絵美さんとイラストレーターの
岡田知子さん。
アフタヌーンティーをしながらの一時は とても楽しかった。
「女三人寄れば何とか・・・」と、昔から言うが、次から次へと
話題のつきないこと。
なにしろ、きもの好きの三人、きものの話となったら大盛り上がり。

絵美さんが誂えたきもの、吉田美保子さんが織られた「シスレーの
居る風景」と、仁平さんの帯。
ブログで拝見していたが、本物が見られて大感激。
これぞお誂えの 醍醐味。
優しい色合いが、絵美さんのお人柄を表わしていて本当に素敵。
もう頭からつま先までが、芸術だ。
(この「シスレーの居る風景」お誂えの経緯などは、絵美さんの
ブログで)

方や知子さんは対照的に、エキゾチックなオレンジ色の紬に、
なんと帯は ウズベキスタンの「スザ二」という刺繍布を使って
誂えたもの。んー、こういうアジアンな感じ、大好き。
いつか私も気に入った布で、自分だけの帯を作ろう!と、秘かに
心に誓った。

それにしても「きもの熱」にかかったお陰で、ご縁を頂いたお二人。
私よりずっとお若いけど、きもの道では大先輩。
きものでお出掛け出来るお友達ができて、嬉しい限り。

大和撫子よ、日本の文化「きもの」をもっと見直そう!

101109_092401[1]
朝採りのみかんを
搾って、ウエルカム
ドリンクに。

101109_154456[1]
午後の日射しの入る
洋間で、アフタヌーン
ティー。

101109_160922[1]
珍しいウズベキスタンの
「スザ二」という
刺繍布の帯。

101109_170844[1]
この日のきものは、
雲柄の紬に、ごくごく
薄い緑の染め帯。













絵美さんと知子さんのブログ、下記。





Emmy,be gentle

丘の上から通信

コメント

非公開コメント

先日はとっても楽しいひとときを、どうもありがとうございました!
みかんジュースはホントに美味しかったです!自然のそのものの恵み、心身にキモチよく染み渡りました。ケーキもやさしいお味で美味しかったですヨ~。おうち帰ってすぐに食べちゃいました(笑)。
と、まあ、年々自分のガサツ本性があらわになってきて、ほとほとあきれるばかり。すいれんさんの爪のあかほどでもいいから、ものごとの丁寧さを学びたいところです。
お言葉に甘えて、また素敵なお家を愛でにうかがわせてください。再会を楽しみにしています~。

tomokoさま
と~んでもない、私も本当にガサツで・・・
若い時にもっとちゃんと、お茶とかお作法をやっておけば良かったと(あの頃はいやいやで)思います。私は玉三郎さんの爪のあか、
欲しいです(笑)ま~、あそこまで色気なくていいですけど。

こんにちは! 先日は夢のようなひとときをありがとうございました♪ 蜜柑ジュースに始まり、お茶菓子に手作りの美味しいケーキ…そして美しい調度品の数々、お部屋の内装、どれもこれも私に高揚と安らぎを同時に与えてくださいました。
私もようやくブログアップしましたので、よかったら遊びにきてください~。そして、また「着物女子のお茶会」呼んでください~。

絵美さま
ありがとうございます。
ある方に優雅でいいですね~と、言われましたが、私だっていつも お茶してる訳にもいかないんで(笑)、お客様が来てくださってこその「あの時間」なので、本当にたまには必要な時間なんですよね、日常の喧騒を忘れるって事が。世知辛い今の時代、一番贅沢なことかもしれませんけど・・・。

すいれんさま♪
絵美さんのBlogから 飛んでまいりました~v-410

大切に過ごされた歴史感じる それぞれのお部屋の設え・・・
その空間に相まったなんと素敵なお三方のお着物姿

それぞれの個性・雰囲気 まだおめもじしておりませんのに
イメージと実像がぴったりかもv-410

楽しく癒しの空間・弾む会話  ひと時過ごせばリフレッシュe-343

おめもじ機会 回ってまいりますように・・・

sachikoさま
ありがとうございます。
sachikoさんは、関西の方ですよね?(間違っていたらごめんなさい)関東の方にいらっしゃる事がありましたら、ぜひお遊びにいらしてくださいませ。楽しみにお待ちしております。