小さな幸せ見つけ

円高問題、尖閣諸島問題、亡くなった親を箪笥に入れて年金を
だまし取る子供。etc,etc
ニュースを見るのが、イヤになる今日この頃。

それでも人は、希望を持って生きていかなければならない。
いったい この小さな島国が、どうやって生き残ってゆくのか・・・
未来はどうなってしまうのか?
と、いう不安をかかえつつも 私達が不安に焦点をあてると不安が
増大してしまうので、なるべく多くの人が現実をキチンと把握した上で
「自分の幸せ」にフォーカスし、日々の生活を地に足をつけて
送ってゆくことが、大切なのではないか、と思う。

「小さな幸せ見つけ」がうまい人は 本当に幸せだ。
日々のちょっとした事、たとえば「道を歩いていたら どこからともなく
沈丁花の香りがした」とか 「何年ぶりに町でバッタリ、友人に会った」
とか 「頑固な夫が、ほろっと見せる優しさ」とか、こんな他愛ない
出来事を幸せと感じられる人。
こういう人は、マイナスもプラスに変えられる人。
自分が切羽詰まっていると、なかなか難しいが だからこそ、美しいものを
見るとか、素敵な音楽を聞いて せめて心はいつも豊かにしていたいもの。
人に対する思いやり(これこそが日本人の持つ美徳では なかったか?)
人と人との関係が希薄な現代だが、厳しい時代を乗り越える一つの方法として
良き友、良き知り合いを持つことは、案外大切なことなのだと思う。
所詮人は一人では、生きられない。
「あなたの為に」と思う心が、親子関係、ひいては国際関係を良くしてゆく鍵
なのでは、なかろうか。

「災い転じて福となす」
私はこのことわざが、とても好きだ。
これこそが、先人の智慧。
どんなことでも「幸せ」に転換出来るDNAを人は持っている筈。
あなたも、眠っているこのDNAを 目覚めさせて、今日からご一緒に
「小さな幸せ見つけ隊」に、加わりませんか?

101014_120314[1]

小さな秋、見つけた!

コメント

非公開コメント

すいれんさま

そうですよね。。。
いつもプラス思考で 笑顔で過ごすこと・・・
小さなことにも喜びや感動する心・・・ 
いつまでも持ち続けたいと思っています。
いえいえ・・・ 持ち続けることが出来ることに感謝v-410

名のように幸せと思い過ごしています

「小さな幸せ見つけ隊」この指と~~まれ・・・ 
すいれんさんの指に止まりましたよ~(●^o^●) 

sachikoさま
指にとまって頂いて、ありがとうございます(笑)sachikoさんは、幸子さんなんですね。私達の年代になると(・・・って、お歳は存知あげませんが、だいたい同じくらいかなって) いろいろ心悩ます事も多いですが、女はアマテラス。いつも、明るく輝いていなければ・・・と、思います。精神的に疲れた時は、好きなきものを着て、好きなお芝居でも見にゆく。これが、今の私のストレス発散法です(笑)