和洋服

きもの好きが高じて、洋服も和のテイストがどこかに
感じられるものが好きだ。
ここ4,5年、嵌まっているのが「ヨーガンレール」
ヨーガン・レールは、ポーランド生まれのドイツ人で、
ファッションデザイナーであり、彼の名前がそのまま
ブランド名になっている。
旅行で3,4カ月滞在するだけだったはずの日本にそのまま
定住してしまったのだから 人生ってわからない。
緑の好きな彼はそれまで住んでいた六本木を後に、清澄白河へ。
別宅が沖縄にある。

彼の服の好きな所は天然素材の持ち味を活かしているところ、
色がキレイなところ。この微妙な色合いは、日本やアジア諸国で
手仕事で布作りをしているからこそ出せる色なのだろう。
と、ここまで書いて気が付いた。
まるで「きもの作り」ではないか・・・。
なるほど、好きな訳だ(と、自分で納得)

今の季節、特に今年は暑くて10月といっても昼はまだ、袷では
暑い。でも、夏っぽい単衣しか持っていない私には 着るきものが
ない。 それなのに、秋は知り合いの展覧会や展示会が多い。
そこで、無理してきものを着ずに、きものテイストの洋服で
お出掛けすることにした。

この日のコーディネイトは紫のチュニックに紫の短丈パンツ。
素材は絹で織りのような質感ときもののような柄。
前で紐結びするところも、着物感覚で気に入っている。
パンツは綿麻なのだが、光沢があって絹っぽい感じもあり、
カジュアルになり過ぎない。
6,7年前くらいに買ったものだがヨーガンの服は流行がないので
自分が飽きなければずっと着られる。
今は下にTシャツを着るが冬になればニットでOK。
夏以外着られる優れものだ。

注・別に私はヨーガンの回し者ではありません。

101007_100938[1]

差し色に持った
ストールは
シンガポールのもの。

101007_101106[1]

きものの様な織りと
柄がお気に入り。

101007_101144[1]

このストール、
こんな帯あったら
いいな、と思って
購入してしまった。





コメント

非公開コメント

こんにちは! ヨーガンレール、私が洋服にこだわっていたときの「気になるブランド」の一つでした。でも当時30歳そこそこの私にとっては、ちょっと大人過ぎたので、結局縁がなく…。何となく、秋が特に似合うブランドというイメージがあります。
ブランドのロゴって今もカタカナでしゅわっと流れるような感じなのでしょうか。

絵美さま
そーですよ、今も変わらず流れるようなロゴです。ヨーガンさんは、アジアンテイストがお好きなようで、織りや染めにこだわって、「ババグーリ」というブランドも立ち上げました。ババグーリってメノウの事らしいです。洋服に興味を失っている私ですが、ここの布には惹かれます。 

すいれんさん とてもお洒落な組み合わせe-266 
挿し色ショールも帯にあったら・・・と思いますわんv-415

いいなぁ~ 好み~♪と思いつつも当地にはショップがなく
上京の折・・・と思うのですがなかなか機会がありません

すいれんさんのコーディネイト拝見し いいな・いいな~♪ と
欲しい欲しい病 発病しそうです ̄(=笑=) ̄

sachikoさま
ありごとうございます。
お褒め頂いて嬉しいです。ヨーガンレールは、きっとsachikoさまにお似合いのブランドだと思います。上京の折には、お知らせくださいませ。ぜひ、ご案内したいです。