長平庵・葉月

葉月(はづき)と読む。陰暦8月の異称。
稲の穂が張る「穂張り月(ほはりづき)」とか
雁が初めて来る「初来月(はつきづき)」という説。
また、南から台風が多く来る「南風月(はえづき)」という説も
おもしろい。

写真はカノコユリ。
猛暑のせいか例年よりも、小ぶりにまとまった。
花の少ないこの季節、愛らしいピンク色が庭に彩りを添えてくれる。

100808_091401[1]

コメント

非公開コメント