感謝をこめて・・・

都合により、暫くブログをお休みします。

と、書けば良いのかもしれません。
でも、それでは あら、身体の具合が悪いのかしら?
ご主人の具合が悪くなったのかしら?
と、いろいろしなくてもいい詮索をして頂いてしまうかもしれない
ので正直に書きます。

以前からドライアイで表面が傷ついた目がいっこうに良くならず、
最近は痛みや違和感もあるので、思いきってネットを暫く止めることに
しました。
どうも人工的な刺激の強い光がダメみたいです。

ブログをお休みするのは寂しいことです。
自分が書くことも、日課のように友人のブログを訪ねることも、
それが当たり前になっていましたから。

でも一方では日常の生活もブログ目線になってしまい、本当に
「今」を楽しんだり、じっくり味わう、ということが出来なくなって
きていた様にも思います。

ネットで検索すれば知りたいことが溢れ、そうやって手に入れた情報は
とても便利だけれど、本当に自分にとって必要かどうかも
分からないくらいになっています。
「現代人は何もかも知ろうとして日々、情報に目をむけるが大切なものは
そういうものの中にはない」
これは伊集院静さんが何かに書いていらした文章ですが、今の私には
本当にそうだなぁ・・・と心から共感できるものでした。

目の傷はもしかしたら、それを私に教えてくれているのかもしれません。

これを良いチャンスと捉えて、しばし立ち止まり日常の何でもない日々を
じっくり味わってみたいと思います。

今まで好き勝手に綴った稚拙なブログを読んでくださり、ありがとう
ございました。皆さまから頂いたコメントは私の大切な宝物です。
またいつか、ひょっこり戻るかもしれませんし、永遠に消えちゃうのかも
しれませんが、私の6年間のブログ生活は本当に楽しい思い出深い経験
だったなぁ〜と、ただただ感謝あるのみです。
絵のホームページはありますので、展覧会報告などはそちらにさせて
頂きます。ご興味のある方は、たまにH.Pをご覧頂けたら幸いでございます。

6年間、ありがとうございました。