FC2ブログ

天使が来た日

4月の穏やかな日の明け方、長女が女児出産。
真っ赤な顔、小ちゃな手足。
30数年前に娘を生んだ時のことを思い出した。
でも娘の時とは「感じ」が違う。

あの時は、自分が母親ですべての事が初めてで
もう、いっぱいいっぱいだった。

あの時の娘が母親になる・・・何だか不思議な感じだが
それだけの歳月が流れたということなんだなぁ〜。

生まれる前は「おばあちゃんと呼ばせない」と
言っていたが、生まれてしまうと そんな事はどうでも
よいことに思えた。
誰よりも先に「おばあちゃんですよ〜」と、言っている
自分が容易に想像出来てこわい。
かくなる上は「カッコイイばーちゃん」を目指すゾ!

穏やかに、健やかに成長してくれる事を願うばかりだ。




bebeちゃん