FC2ブログ

かぐらやのバッグ

はじめてそのバッグを見たのは2年くらい前だっただろうか。
「あら、素敵!」と単純にそう思った。
確か銀座だったと思う。
さすがに銀座はおしゃれな大人の女性が多い。
その時も喉まで「そのバッグはどちらのですか?」と
言葉が出かけたのだが、信号が変わりバッグの持ち主は行ってしまった。

その後、六本木のミッドタウンでも見かけたが距離があって、そのバッグか
どうか定かではなかった。
気になりながらも 月日がたってしまった。

先日、黒澤のN子姉が「このバッグ、いいわよね~」と 女性雑誌を見せてくれたのが
何とあのバッグだった。

それで、倉敷にある「かぐらや」という会社名を知った。
不思議な光沢を放っていたその素材が、畳縁だということも分かった。
どうりで和のテイストな訳だ。
形も扇形で和といえば和だが、もちろん洋服にも合う。

名前さえ分かればこちらのもの。
さっそくネットで調べて即、購入。
これを衝動買いとは言わない。
何しろ 2年越しで探していたのだから・・・。

形は最初に見た扇形(他にもいろいろあるらしいが)
色は「羊羹」と名前の付いた黒に近い深~い紫色。

とても軽くてしなやかで 収納力もある。
持ち手も柔らかな皮で肩にもかけられる長さ。
 
思った通り 見た目だけでなく使い勝手も良い。
一度持って すっかりファンになってしまった。
秋のお出掛けは、きものでも洋服でもこのバッグが活躍しそう。



110919_104701[1]



かぐらや