FC2ブログ

素晴らしきカンチガイ

恋はカンチガイから始まるのではないか?
ほら、「吊り橋効果」っていうの、ありますよね。
揺れる吊り橋を彼と二人で渡ると、揺れてドキドキしてるのに彼のことが
好きでドキドキしてる、と脳がカンチガイする。というやつ。
人を好きになる瞬間、或いはキッカケって あれに近い状況にあるのでは
ないか?と、思うのです。

例えば、全然なんとも思ってなかったの会社の同僚が、突然の雨に
差し出してくれた傘。(ちょっとドキドキ)
そのままアイアイ傘で駅まで歩く。彼はほとんど私の方に傘を差し出して
くれてる。(あれ?この人、私に気があるのかしら?)

例えば、風貌もパッとしないし、これといって取り柄もなさそうだと思っていた
のに、友人と一緒に家に遊びに行ったら、美味しい料理を作ってくれた。
エプロンして料理する手さばきが かっこよくて(ちょっと、ドキッ)

などなど ちょっとしたドキドキから恋が始まるな〜んてこと、意外と多く
ないでしょうか?

人間の脳ってやつは結構、カンチガイするシロモノなんですよ。

でも、安心してください。
カンチガイで結婚までいってしまったとしても、そこから人間は成長してゆく
訳ですから。いろいろ押し寄せてくる課題、難題を乗り越えて二人は本物の
夫婦になってゆくんですねぇ。
或いは途中で、一人で生きる道を選ぶという選択もあるでしょう。
どちらをゆくにしても、人はいろいろな経験をして、辛い思いをして魂磨きを
しているのだと私は信じます。

え?私ですか、私はお見合い結婚なんです。
お見合いが終了して、別れた後に偶然、別の場所でばったり、また彼と
会ったのです。(ドキドキ)
その時、「あー、私はこの人と結婚するんだな〜」って思っちゃいました。
(ああ、カンチガイですね・笑)

それから40年、いろいろあったけど お互いよく頑張りました。
ここまでくると、人生の同志、戦友ですね。
年をとって気力、体力がなくなるってことは そう悪いことじゃないなって
思います。
若い頃は独占欲、支配欲、承認欲 etc,etc
そんな欲の塊がゴロゴロしていたのに、年齢とともにそれも風化してゆきます。
若い頃だったら「絶対許せない!」と思っていたことも、まあ そんなことも
あったわね・・・と歴史になります。

カンチガイで恋をして結婚しても、試練を乗り越えて愛となり、友情となり
最後は慈愛で締めくくれれば、まあ良い人生だったと言えるんじゃないで
しょうか。
私は・・・まだまだ修行が足りません。
なかなか慈愛までたどり着きません。
はい、もっと精進します(笑)

*これは私の勝手な妄想です。
 「私、カンチガイで結婚なんてしてないわ!」とおっしゃる方、大変失礼
 いたしました。どうぞ、「そんな夫婦もあるかもね〜」くらいで、聞き流して
 やってくださいませ。

IMG_6478.jpg

洗濯男子

先日、T.Vを観ていたら洗剤のCMにイケメンがたくさん出てました。

ogp_1554427389-6562_news_ogp.jpg

昔から洗剤のCMといったら「主婦」と決まっていたのに、時代は
変わったのね、と隣の夫を見てハッとしました。
「うちにもいた!洗濯男子」

そうなんです。最近、洗濯機を回し洗濯物を干し、取り込んで畳んでくれるのは
夫なんです。(ただし、月曜から金曜まで。土日は競馬で忙しいから)

素直にありがたいです。Tシャツの肩がハンガーからずれてようが、
袖がちゃんと伸ばされてなかろうが、ズボンの腰にホカロンが貼ったままだろうが、
それでも何でも忙しい主婦にはありがたいです。
よくぞここまで成長してくれました。
若い時はな〜〜〜んにもしない人だったのに・・・。
人って幾つになっても、変われるんですねぇ。

「昔、昔、あるところに おじいさんとおばあさんがおりました。
おじいさんは川に洗濯に、おばあさんは山に芝刈りに・・・」(笑)

IMG_6396.jpg

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

IMG_6343.jpg

昨年は大変な年でした。
今年もまだまだ厳しい状況は続きますが、勇気と希望を手に
新しい時代を乗りきってゆこうと思います。

本年が明るい年となりますように!
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

IMG_6342.jpg



12月あれこれ

12月に入ってすぐに夫の誕生日がありました。
なんと79歳ですって! ビックリです。あなたいつの間にそんな歳になったの?
まあ結婚した時から14歳年が違うわけですから、驚く方がおかしいんですけどね。
でも来年80歳と思うと、ちょっとショックです。

IMG_6202.jpg


机を整理していたら、こんな写真が出て来ました。
たぶん、30年くらい前、一緒に淡島に旅行した時のものです。
偉そうですね〜、堅気に見えませんね〜(笑)
でもこの頃は夫も足が悪くなくて、元気に歩けていたんですね、懐かしいです。

IMG_6323.jpg




今、私は毎日 ウォーキングしていて、目標は8,000歩なんですがなかなか町内じゃ
達成出来ません。で、隣の駅まで歩いてみたら、コーヒー豆屋さんを発見しました。
TERA COFFEE と言って、カエルさんがトレードマークです。
夫が好きなコロンビア系の豆を挽いてもらいました。

IMG_6270.jpg

IMG_6246.jpg


私はコーヒー、ダメなんですがコーヒーを淹れるのは好きです。淹れる時のあの香りが
大好き。そしてコーヒー味のケーキも好き。
ここには、コーヒーマフィンとか色々ケーキ類があって、極めつきはコーヒー羊羹。
甘さと苦味が良い具合に溶け合って、大人の味。
いいとこ、見つけた!

IMG_6244.jpg

これでウォーキングがてら、コーヒーやらケーキやら買いに行って、歩数も稼げます。



今年もらったクリスマスプレゼントで一番嬉しかったのは、これです。

IMG_6263.jpg

IMG_6262.jpg

ハワイの娘が送ってくれた 家族写真で作ったカレンダー。
これで毎日、孫たちの顔を見ることができます。
SちゃんもE君も可愛い盛り。先日「Baba, I love you」と可愛い声でボイスメッセージを
貰った時は涙が出るほど、嬉しかったですね〜。
早く会って、ぎゅーっとしたいです。来年はそういう日が来るのでしょうか・・・。


今は「風の時代」と言われています。
お金、権力、物欲を手放さないと、取り残されてしまうのだとか。
お金と権力(もともとない・笑)は、ともかく 物欲がねぇ〜。
こちらは、自分へのクリスマスプレゼントに買ってしまった「+J」のセーター。
+Jは、UNIQLOとジル・サンダーのコラボ。
ジル・サンダーはドイツのデザイナーさん、シンプルで私好みです。
が、ドイツ女性は体格が良いので、サイズが大きめです。シャツとかはワンサイズ下で
日本人にはちょうど良いかも。でもこのセーターはちょっと大きめを買いました。
今、流行りのビッグサイズセーター風に着ます。
発売即完売だったものが、再入荷して思わずポチッと!
あ〜、またやっちゃった・・・ 
物欲よ、まだ手放せずに、年を越す。

IMG_6322.jpg



あっという間の2020年でした。
良いことも、そうでないことも、いろいろありましたが、私的には家族や友人がいかに大切か、
を再認識した年でした。いつでも会える、いつも側にいる、そんな当たり前が実は
かけがえのない時であることを思い知らされた年でもありました。
そして、どんな時でも人間は「ほんの小さな幸せ」を感じることが出来るのだと言うことも。

来年はどうか、家族や友人、そして世界の人々が笑いあって手を繋げる年となりますように
心から、心から祈ります。
今年1年、ありがとうございました。

IMG_6318.jpg





秋の恵み

IMG_6019.jpg

ようやくレモンが黄色くなってきました。
今年はいつもより、遅かったのかしら?
でも緑のうちから、少しずつ収穫して料理に使ってました。
ここまで大きくなれば、緑でも黄色でもジューシーさは変わりません。

IMG_6018.jpg

これはタラのフライ。
淡白な味もレモンでキュッと締まります。

IMG_6023.jpg

柿も食べられる色になってきて、こうなるとカラスと競争です。
カラスは上から見ていて、どれが甘いかよく分かるんですね〜、感心します。

IMG_6001.jpg

柿は大根と合わせてなま酢にしました。ほんのり甘さがちょうど良い。


IMG_6017.jpg

こちらはカボチャ、いつもは煮物にするのですが、たまにはマッシュにして
サラダに。

IMG_6016.jpg

これはきんぴらですが、ちょっと違うのはゴボウの代わりにブロッコリーの茎を
細く切って人参と炒めます。
夫の好物で、うちではきんぴらといえば、ほぼこれ。

IMG_6091.jpg

これは干し芋にちょっと手を加えて、オヤツに。
お芋を温めて、バターをたっぷり塗り粗挽き胡椒をパラパラと。
甘いだけじゃない、大人の味。


そしてこの秋のマイブームの鍋は「白菜漬けの鍋」

ざく切りした白菜の塩もみを2週間ほど漬け込んでおきます。
これを使って

白菜漬け 300g
だし汁   500g
豚肉 または ラム肉の薄切り 300g
青菜(豆苗、チンゲン菜、にら その他冷蔵庫の残り物野菜なんでも)
きのこ、豆腐、厚揚げ

鍋に出汁を入れて中火、沸騰したら白菜漬をたっぷり入れて、一煮立ち
他の具材を入れて出来上がり。

つけダレは、台湾のサーチャージャンだそうですが、まだこれがどんなものか
食べたことはありません。いつもうちはポン酢に豆板醤、コチュジャン、
刻んだ生姜、パクチー、ニラなどを入れていますが、これでも十分美味しい。

白菜を塩漬けにすることで発酵するのでしょうか、生の白菜にはない旨味が
出て、白菜がいくらでも食べられちゃいます。
今年の冬は寒いのだとか、暖かい鍋が1番のご馳走ですね!