FC2ブログ

ホームページに行く場合は TOMOKO Web Site をクリックしてください。
TOMOKO Web Site

やっとトマトの収穫

IMG_5493.jpg

やっとトマトが赤くなったと思ったら・・・

IMG_5494.jpg

1個はこんなことに。
カラスの仕業です。
この界隈でカラスの被害が多い、と花やのお兄ちゃんが言ってました。
んー、こうなったら、ちょっと赤くなりだしたら早めに摂って、家で熟させるしか
ないね、と夫と緊急会議(笑)

イタズラカラスめ! って、でもカラスにとっても食料なのでしょうか?
だったら少し、分けてあげるのも仕方ないか・・・

IMG_5495.jpg

朝食のお皿に乗る採れたてトマトとキュウリ。

IMG_5498.jpg

買ってきたキュウリを食べると「これ、不味い」と贅沢なことを言う夫です。
そりゃあ採れたてにかなう訳ないわなぁ。


IMG_5480.jpg

玄関には庭からとってきた紫陽花、アガパンサス、ススキの葉を
飾りました。

IMG_5481.jpg

ジメジメと鬱陶しい季節ですが、爽やかさを感じる取り合わせです。



おいしいもの

先日、約半年ぶりに歯医者さんにお掃除に行ってきました。
コロナ騒ぎで治療も延期になっていましたが、来週からいよいよ
再開です。んー、歯医者さん苦手です(笑)が、いつまでも伸ばして
いる訳にも行かず・・・。

その帰りにこれまた半年ぶりに「藪蕎麦」へ。
私はここのお蕎麦が一番好きです。

IMG_5447.jpg

すだち蕎麦、美味しかったぁ〜(お店が閉店してなくて良かったです)

お土産には、京はやしやの抹茶わらび餅。

IMG_5449.jpg

こちらも変わらず、美味しかったです。
美味しいものが食べられるって幸せ〜♫

美味しいものと言えば・・・

IMG_5469.jpg

桃とモツァレラチーズのカプレーゼ。
この間、初めて作ってみて感動しました。

作り方はあまりにも簡単で、載せるほどの事もないのですが・・・
モツァレラチーズをちぎって、一口大に切った桃の上に乗せ、あとは
白ワインビネガー、オリーブオイル、レモン汁、塩、ブラックペッパー、
バジルの葉などをかけるだけ。

うちのバジルは香りが強いので、今回はあえて乗せませんでした。
塩とオリーブオイルだけでも十分、美味しい。

さて、今日のような雨の日はセージを焚いて気分をリフレッシュ。

IMG_5462.jpg

夏は涼しやかにガラスの器で。
このアイスクリームの器、昔のガラスでかなり歪んでいますが
そこがまたいい味です。蓋つきの器は以前、ロウソクだったもの。
ロウソクとしてのお役を終わり、セージの葉入れに。
こうして物の第二の人生(?)を考えるのって、たまらなく楽しい。


エキゾチックなカップが届いた日

今日は届けものが2つありました。

IMG_5356.jpg

無印のネットショップで買った夏用のスリッパ。
秋冬春と濃紺だったので、グッと夏らしくなった💕

IMG_5430.jpg

こちらは、趣佳さんのネットショップで購入したマグカップ。
近藤 文さんと言う作家さんのものです。
和風でありながら、どこかエキゾチックな雰囲気もあって
一目で気に入ってしまいました。

自分で買ったものでも、包みを開けるワクワク感はたまりませんね♫

IMG_5434.jpg

さっそくおやつに。
イチジクの大福とほうじ茶をいただきました。
五角形の菓子皿は8年くらい前に京都で購入したもの。
韓国の作家もの。ちょっとゴツいけど、このカップとよく合うわ。
やっぱり自分の好きな器を使うと、心が満たされます。

IMG_5429.jpg

今日は梅雨の合間でお日様も顔を出したので、思わずカーテンを
洗ってしまいました。(いつもは梅雨明けに洗うのですが・・・)
窓を開けて自然の風で乾かします。
カーテンを洗うと部屋の空気がキレイになったような気がする。

IMG_5407.jpg

待ちかねていたオクラが咲きました。
想像していたのとは、ちょっと違いましたが絶妙の色彩に見惚れて
しまいました。
野菜の花って本当に美しい。

ジャガイモの収穫

IMG_5376.jpg

紫陽花は、雨に濡れて嬉しそうですが・・・

人間はそうはいかない。洗濯物がパリッと乾かないのは、なんだかな〜
な気分です。
そんな梅雨の合間をぬって、ジャガイモの収穫をしました。

IMG_5391.jpg

まあるいチビコロちゃんが可愛い!
さっそくランチに頂きました。

この日はいつも味噌をお取り寄せしている信州の味噌屋さんが作った
味噌のpizazzがメインです。

IMG_5363.jpg

それに、婿さんと孫が生地から作ったピッツアのおすそ分けもあり・・・
(うちの婿さん、料理好き)

IMG_5393.jpg

カラフルなイタリア〜ンランチになりました。
もちろん、ピッツアも美味しかったけど、何と言ってもジャガイモが美味しかった!
土の香りがするというか、愛情こもってると言うか、売ってるオイモとは一味違う。
自分で作ってみると(種芋を植えただけですが)、そのありがたさが身に染みます。
素直に大地さん、植物さん、ありがとう。と言う気持ちになりますねぇ。


こちらは、おまけ
IMG_5390.jpg
いつ植えたかも忘れてしまったブドウに実が生っていました。
(自然消滅したと思ってた)
もう少し大きくなったら、食べられるかな・・・?




悩める梅

とってもショックな事がありました。
なんと今年は梅の実が、不作で・・・。
こんなことはここ数年なかったので、ものすごくショックです。

取り敢えず、落ちた梅で
IMG_5295.jpg

梅ジャムは作りました。
IMG_5333.jpg

キュウリは3本目を収穫。
IMG_5338.jpg

獲りたてに塩をかけていただきます。
IMG_5345.jpg
最近、ハマってるTEJAKULAの塩(バリ島の塩)これがちょー美味しいの。

ついこの間まで、芍薬が綺麗と言っていたのに
IMG_5281.jpg

あっという間に散ってしまい、今は紫陽花真っ盛り
IMG_5343.jpg
関東も梅雨に突入して、これからさらに勢いを増すでしょう。

先日、キッチンの戸棚を整理していたら、奥から「花豆」登場。
IMG_5336.jpg


IMG_5346.jpg
久しぶりにお豆、煮ました(スロークッカーで8時間)
美味しかった。

さて、梅干しに向いてそうな梅の実は600gくらいしかありません。
こんな少しで、梅干し作るか・・・はたまた、買い足して作るか・・・?
でもうちの梅によその梅、混ぜたくないな〜。
悩むところであります。







風の時代を生きる

何だ 星占いか〜と言わないでください。
このところの世の中の情勢が、あまりにも激しく変化するので
思わず納得してしまったのです。

2020年は風の時代に入るのだそうで、今までが地の時代だったの
ですが、240年に一度の大きくエレメントが変わる時なのだそうです。

地というのはお金やモノの豊かさが基準だった、地位、安定、経済、
物質といった文字通り地に足のついた時代だったのが、何といきなり
正反対の風、つまり精神性、叡智、個性といった目には見えないものが
重視される時代になるというのですから、これは大きなパラダイムシフト
ですよね。

お金よりも情報、物よりも人脈とかが大切になってくるみたいです。
オンラインでリモートワーク、電子マネーなんていうのはまさに風の時代の
象徴のようなものですね。これからもっと進んでいくのでしょう。

この大きなパラダイムシフトは、星の位置が大きく影響しているのだそうで
例えば、木星、土星、が重なって、これは破壊と再生を表す、とか。
占星術のことは詳しくないので、ご興味ある方は「風の時代」で検索すると
たくさん出てきますよ。

さて、では不安定な風の時代をどう生きていけば良いのか?
私なりに考えて見たのですが、今までの自分の生き方を考え直すチャンスと
捉えてみる。
と言っても、たいそうな事ができる訳もなく、まずは自分の身の回りから・・・
取り敢えず風通しを良くする為に家の中を片ずけています。
何年も前の必要なくなった仕事関係の書類とか本とか、何年も着ていない
(いつか着る日がくる筈状態の)服とか。
今までの価値観を見直して本当にこれは自分に必要なモノ?コト?かどうか
見極める作業を少しづつしています。
情報もそうですね、あまりにも多すぎる情報に翻弄される必要はないのです。
必要な情報は向こうからやってくる、ぐらいに思っています。

それには自分をニュートラルにしておくコト、自分がブレない事が大切。
ブレない為には自然に触れて、丁寧に暮らすのが大切なのではないでしょうか。
自分の直感や感性を大事にする。深い呼吸をする。人をジャッジしない。
ポジティブな考えを持つ。執着を捨てる。
上げていったらキリがないですが、1日に1つでも出来たら良しとします(ここは
甘く・笑)

宇宙からの強制ストップがかかった今、破壊と再生の真っ只中ではありますが
必ず、新しい形で復活を遂げると信じて頑張って、あ、いやいや頑張りすぎず
風に身を任せてみる・・・あるいは、風に乗ってみるのはどうでしょうか?


IMG_5258.jpg
いつもの散歩道。石段と草の対比が面白い。



私の猫額畑

とうとう全国で緊急事態宣言が解除されました。
でも、私の気持ち的には、あまり変わりありません。
急ぎの用もないのに、出かけようとは思いませんし、出来るだけ
お家にいて(仕事は別ですが)この数カ月で再認識した「丁寧に暮らす」ことを
実践してゆこうと思うだけです。
(でも、歯医者の定期検診には行かなきゃな〜)

人間界が騒がしくとも、自然は刻々と移り変わり、小さな畑の
植物たちもすくすくと育っています。

IMG_5228.jpg
小さなトマトの実はまだまだ緑色です。

IMG_5229.jpg
胡瓜はここまで大きくなりました。もう少しで収穫かな。

IMG_5230.jpg
こちらはバジル、花が咲き始めました。

IMG_5227.jpg
これはシャンサイ(パクチー)、驚いたことに冬越しして花を咲かせ、
実も付けています。強いんだな〜中国野菜。

IMG_5237.jpg
鉢植えにしたオクラ。真ん中にもう蕾を付けています。
ハイビスカスのような花が咲くというので楽しみ。
でも、まだこんなに小さいのにちょっと早いんじゃないかしら?

IMG_5232.jpg
これは別の場所にあるレモンの木。
今年も花をいっぱい付けて、レモンがたくさん生りそうな予感。
毎年、実の数が増えていきます。

雨に打たれ、風に吹かれ、強い日差しにも文句も言わず、ただ己の
生を受け入れる植物を見ていると素晴らしいなぁ、と思います。
私もそんな人間になりたいのですが・・・






「Mana'o Aloha」

次女家族の住むハワイも6月までロックダウンしています。
孫が通う幼稚園でも日本と同じく課題が出される日々。
ある日、課題を取りに行くと・・・何と園舎までの道が何ともカラフル。

IMG_5214.jpg

IMG_5217.jpg

幼稚園の先生が訪れる子供達のために描いたそうです。

IMG_5218.jpg

ハワイのお花が描かれた側には、世界中の言葉で「ありがとう」が
書かれています。

何とも素敵なサプライズですね。
きっと先生の早く子供達が元気に通ってこられますように!という
願いが込められているのでしょう。

IMG_5213.jpg
お姉ちゃんについて行った、おまけのハワイアンボーイ(笑)


ハワイ州からは時々、こんなものが送られて来ます。
こちらも早く観光客がハワイに戻って来ますように・・・という願いが
込められているのでしょう。
Robert Cazimero 「Mana'o Aloha」



伝説のハワイアンミュージシャン、ロバート・カジメロさんのお声、さすが素敵
ですね〜。



アレクサが来たぞ!

少し前の話になりますが・・・
今年の母の日には、こんなモノをもらいました。

IMG_5158.jpg

なんだと思います?

なんと、Amazonの Fire TV Stick というものです。
Alexa対応音声認識リモコンなのだそうで・・・ 初めはなんのこっちゃ?でしたが

まあ、使ってみてビックリ。

電源アダプタやらUSBケーブルやらをTVに繋いで(もちろん、設定は婿さんが
やってくれました)
このリモコンのマイクの所を押しながら
「アレクサ、今日の天気は?」
「アレクサ、アマゾン・ミュージックでレディ・ガガ お願い」
「アレクサ、映画『マイ・フェア・レディ』お願い」
これでいいのです。
な〜んて簡単なんでしょ。

IMG_5169.jpg


しかし凄い時代になったもんです。
自分がTVに話しかける日が来るとは、思いもしませんでした。
しかも返事が返って来るのですから・・・

面白かったのは、孫たちの反応。
4歳のH君は、いきなり「アレクサ、大好き!」と言いました。
アレクサは何と答えたと思います?
「フフフ〜♪、フフフ〜♪、私も大好きです」
(♪の部分はハミングです・笑)

大人はハナから機械だと思っているので、絶対こんなことは言いませんよね。
子供の発想って凄いなって思いました。
今でこそ慣れましたが、最初は無機質なものに話しかけるのって結構、違和感が
ありましたが、子供たちは最初から、受け入れていました。
この子たちを見ていると今にSF映画のように、ロボットと暮らす時代が来るのだろうな
と思えてきます。

そして、私よりアレクサの恩恵を受けているのがうちのジーサンです。
初めは躊躇しながらマイクに話しかけて「すみません、よく聞き取れませんでした」
とか言われてましたが、今や堂々と「アマゾン・ミュージックでトニー・ベネット、お願い」
とやってますよ(笑)






Happy face

冷蔵庫を開けると目が合う人たち(?)がいます。

それはこちら
IMG_5151.jpg
スマイルくん、「今日も1日頑張ろう!」

IMG_5152.jpg
ゆうわくさん、「私を食べて〜ん💕」

IMG_5153.jpg
安心くん、「大丈夫、大丈夫」

ゆで卵には、こうして顔を描いておきます。
結構、彼らから元気をもらってます(笑)