FC2ブログ

ホームページに行く場合は TOMOKO Web Site をクリックしてください。
TOMOKO Web Site

なかなか梅雨は明けませんが・・・

IMG_5643.jpg

日照時間が不足もいいとこの今年の梅雨ですが、ミョウガは
そういうお天気を好むのでしょうか、豊作です。
ぷっくらまあるいのが、まだまだ獲れそうです。

IMG_5576.jpg

レモンはこんな感じ。まだ青いですねぇ。

IMG_5573.jpg

香菜は去年に比べると、なかなか大きくなりません。
これも日照不足のせい?

IMG_5455.jpg

それでもミニ畑から、バジルやパセリ、香菜などが獲れるとサラダや
お肉プレートの彩りになるので重宝します。

IMG_5474.jpg

キッチンの片隅では、梅干しが早く晴れないかな〜と、干される日を
待っています。

IMG_5475.jpg

こちらは、去年ものの梅酒(夜中に頭の黒いネズミが飲むらしく、知らぬ間に
減ってゆく)や、梅のプルーンジュース漬け。

梅雨が明ければ、また暑〜い夏が来るのでしょうが、それでも夏のお日様が
恋しくなる日々です。

お知らせ

このような状況下ではありますが、今年も恒例の夏の展覧会の
お知らせです。

IMG_5638.jpg

毎年夏に開かれている「日本・フランス現代美術世界展」ですが、
今年は感染症の影響でもちろん、フランスからのお客様は(サロン・ドトーヌの
関係者とか)おみえになりませんが、作品は無事届いております。
また、新しい取り組みとして個展部門を設け、私も作品6点をこちらに参加
させて頂いてます。

ぜひお越しください、とはとても申せませんが会場側でも感染症対策には
十分注意をして皆様をお迎えする準備を進めているそうですので、
ご興味のある方はよろしくお願い致します。


第21回 日本・フランス現代美術世界展
〜サロン・ドトーヌ特別協賛〜
会期:8月8日(土)〜8月16日(日) 11日(火)は休館日
会場:国立新美術館 3A,3B展示室 10:00〜18:00(入場は17:30まで)
    入場無料




ひたすら、軽量化

ミニマリストを目指す気はさらさらありません。
シンプリスト?いい響きですが、んーどうかなぁ?
物は必要以上にない方が良いとは思いますが、65年も生きていると
自分の人生の歴史と共に物も増えてきます。
それまでも手放してお家の中をスッキリさせたいとは思いません。

とは言え、年齢的なこともあって、しまい込むと忘れてしまう、という
悲しい現実もあります。
私にとっては今後、そのバランスが大事なことになりますねぇ。
手放す物、残す物、まあ、ぼちぼちやりましょう。

今回の自粛生活中でいろいろと整理をしました。
その中で、手放したものの中にブランドのバッグがあります。
思い切って大物(笑)を1つづつ、娘たちにあげました。
娘たちが喜んでくれたので、私も嬉しい。

今のマイブームはサブバッグです。
つまり、サブバッグをサブではなくメインで持っていて、その中に
さらにサブバッグが入っています。

私の一番のお気に入りはCAKUMAのサブバッグ。
あ、いや今はメインバッグとして活躍中。
「ほぼ日」と「CAKUMA」さんが何かでコラボした時に買った何かの
おまけだったと思います。(何かが多くてごめんなさい。随分、昔の話なので)

IMG_5540.jpg


そして今日、商店街にある手芸屋さんで衝動買いしてしまったのが
こちら。

IMG_5553.jpg

縦20㎝、横17㎝くらいの網網の袋。
お出掛け用にボトルを入れてもいいし、キッチンでニンニク入れて吊るす?
(ちょっと勿体無いか・・・)
まあ、ゆっくり使い方を考えましょう。

ボトルといえば、無印でこんなものがありました。

IMG_5556.jpg

お水のボトルです。(確か190円)
平べったくて可愛い形。とても軽くて夏はこれにお水を入れて持ち歩こうと思います。

しかも、水をきっかけに環境について考えるアプリも入手できて、給水機のある
無印のお店や給水所が探せるマップも見られるし、なかなか良いシステムだと
思いました。

IMG_5557.jpg


まずは一日1本でも空のペットボトルを減らすことから・・・!






紫蘇ジュース

梅干しに使った紫蘇が残っていたので、紫蘇ジュースを作って
みました。

IMG_5505.jpg

赤しそは鍋に入る大きさにカット(太い茎は取り除くが、葉とつながっている
細い茎はそのまま使う)
よく洗い、ザルに上げて水気を着る。

IMG_5506.jpg

鍋に水2ℓを沸騰させる。中火にして、赤シソを少しづつ入れたら20〜30分煮る。
シソの葉が緑色になったらざるでこす。

IMG_5507.jpg

こした煮汁を鍋に戻し、砂糖を入れて、中火で5〜10分ほど煮る。
砂糖が溶けたら火を止め、レモン汁(またはクエン酸)を加えて混ぜる。

ザルにペーパータオルをしき、再びこす。
粗熱がとれたら、煮沸消毒した保存瓶に入れて覚まし、冷蔵庫で保存する。

これは、坂井より子さんのレシピです。
材料は、赤シソ、2束(約600g) 砂糖、500g(好みで加減) レモン汁、3〜4個
と書いてありましたが、私が作ったのは、約200gくらいだと思います。
砂糖もレモンも自分の好みでテキトーに。(レモン多めの方が私は好きです)

IMG_5513.jpg

冷蔵庫で約1ヶ月間保存可能だそうです。

梅雨が明けてカーッと暑くなったら、酸味の効いた冷やした紫蘇ジュースを飲むと
夏バテ防止になりそうですね。

IMG_5521.jpg

こちらは紫蘇ジュースと同じ色の紫陽花。
庭にある中で一番好きな色です。
なんか和風な色だなぁ。
その後ろにあるのが、この間、問題になった次亜塩素酸の噴霧器。
ご縁があって、コロナ騒動の前にうちに来たものですが、
効くのか効かないのか、吸い込むとよくないとか、いろいろ言われて
返そうか・・・と思案中。


やっとトマトの収穫

IMG_5493.jpg

やっとトマトが赤くなったと思ったら・・・

IMG_5494.jpg

1個はこんなことに。
カラスの仕業です。
この界隈でカラスの被害が多い、と花やのお兄ちゃんが言ってました。
んー、こうなったら、ちょっと赤くなりだしたら早めに摂って、家で熟させるしか
ないね、と夫と緊急会議(笑)

イタズラカラスめ! って、でもカラスにとっても食料なのでしょうか?
だったら少し、分けてあげるのも仕方ないか・・・

IMG_5495.jpg

朝食のお皿に乗る採れたてトマトとキュウリ。

IMG_5498.jpg

買ってきたキュウリを食べると「これ、不味い」と贅沢なことを言う夫です。
そりゃあ採れたてにかなう訳ないわなぁ。


IMG_5480.jpg

玄関には庭からとってきた紫陽花、アガパンサス、ススキの葉を
飾りました。

IMG_5481.jpg

ジメジメと鬱陶しい季節ですが、爽やかさを感じる取り合わせです。



おいしいもの

先日、約半年ぶりに歯医者さんにお掃除に行ってきました。
コロナ騒ぎで治療も延期になっていましたが、来週からいよいよ
再開です。んー、歯医者さん苦手です(笑)が、いつまでも伸ばして
いる訳にも行かず・・・。

その帰りにこれまた半年ぶりに「藪蕎麦」へ。
私はここのお蕎麦が一番好きです。

IMG_5447.jpg

すだち蕎麦、美味しかったぁ〜(お店が閉店してなくて良かったです)

お土産には、京はやしやの抹茶わらび餅。

IMG_5449.jpg

こちらも変わらず、美味しかったです。
美味しいものが食べられるって幸せ〜♫

美味しいものと言えば・・・

IMG_5469.jpg

桃とモツァレラチーズのカプレーゼ。
この間、初めて作ってみて感動しました。

作り方はあまりにも簡単で、載せるほどの事もないのですが・・・
モツァレラチーズをちぎって、一口大に切った桃の上に乗せ、あとは
白ワインビネガー、オリーブオイル、レモン汁、塩、ブラックペッパー、
バジルの葉などをかけるだけ。

うちのバジルは香りが強いので、今回はあえて乗せませんでした。
塩とオリーブオイルだけでも十分、美味しい。

さて、今日のような雨の日はセージを焚いて気分をリフレッシュ。

IMG_5462.jpg

夏は涼しやかにガラスの器で。
このアイスクリームの器、昔のガラスでかなり歪んでいますが
そこがまたいい味です。蓋つきの器は以前、ロウソクだったもの。
ロウソクとしてのお役を終わり、セージの葉入れに。
こうして物の第二の人生(?)を考えるのって、たまらなく楽しい。


エキゾチックなカップが届いた日

今日は届けものが2つありました。

IMG_5356.jpg

無印のネットショップで買った夏用のスリッパ。
秋冬春と濃紺だったので、グッと夏らしくなった💕

IMG_5430.jpg

こちらは、趣佳さんのネットショップで購入したマグカップ。
近藤 文さんと言う作家さんのものです。
和風でありながら、どこかエキゾチックな雰囲気もあって
一目で気に入ってしまいました。

自分で買ったものでも、包みを開けるワクワク感はたまりませんね♫

IMG_5434.jpg

さっそくおやつに。
イチジクの大福とほうじ茶をいただきました。
五角形の菓子皿は8年くらい前に京都で購入したもの。
韓国の作家もの。ちょっとゴツいけど、このカップとよく合うわ。
やっぱり自分の好きな器を使うと、心が満たされます。

IMG_5429.jpg

今日は梅雨の合間でお日様も顔を出したので、思わずカーテンを
洗ってしまいました。(いつもは梅雨明けに洗うのですが・・・)
窓を開けて自然の風で乾かします。
カーテンを洗うと部屋の空気がキレイになったような気がする。

IMG_5407.jpg

待ちかねていたオクラが咲きました。
想像していたのとは、ちょっと違いましたが絶妙の色彩に見惚れて
しまいました。
野菜の花って本当に美しい。

ジャガイモの収穫

IMG_5376.jpg

紫陽花は、雨に濡れて嬉しそうですが・・・

人間はそうはいかない。洗濯物がパリッと乾かないのは、なんだかな〜
な気分です。
そんな梅雨の合間をぬって、ジャガイモの収穫をしました。

IMG_5391.jpg

まあるいチビコロちゃんが可愛い!
さっそくランチに頂きました。

この日はいつも味噌をお取り寄せしている信州の味噌屋さんが作った
味噌のpizazzがメインです。

IMG_5363.jpg

それに、婿さんと孫が生地から作ったピッツアのおすそ分けもあり・・・
(うちの婿さん、料理好き)

IMG_5393.jpg

カラフルなイタリア〜ンランチになりました。
もちろん、ピッツアも美味しかったけど、何と言ってもジャガイモが美味しかった!
土の香りがするというか、愛情こもってると言うか、売ってるオイモとは一味違う。
自分で作ってみると(種芋を植えただけですが)、そのありがたさが身に染みます。
素直に大地さん、植物さん、ありがとう。と言う気持ちになりますねぇ。


こちらは、おまけ
IMG_5390.jpg
いつ植えたかも忘れてしまったブドウに実が生っていました。
(自然消滅したと思ってた)
もう少し大きくなったら、食べられるかな・・・?




悩める梅

とってもショックな事がありました。
なんと今年は梅の実が、不作で・・・。
こんなことはここ数年なかったので、ものすごくショックです。

取り敢えず、落ちた梅で
IMG_5295.jpg

梅ジャムは作りました。
IMG_5333.jpg

キュウリは3本目を収穫。
IMG_5338.jpg

獲りたてに塩をかけていただきます。
IMG_5345.jpg
最近、ハマってるTEJAKULAの塩(バリ島の塩)これがちょー美味しいの。

ついこの間まで、芍薬が綺麗と言っていたのに
IMG_5281.jpg

あっという間に散ってしまい、今は紫陽花真っ盛り
IMG_5343.jpg
関東も梅雨に突入して、これからさらに勢いを増すでしょう。

先日、キッチンの戸棚を整理していたら、奥から「花豆」登場。
IMG_5336.jpg


IMG_5346.jpg
久しぶりにお豆、煮ました(スロークッカーで8時間)
美味しかった。

さて、梅干しに向いてそうな梅の実は600gくらいしかありません。
こんな少しで、梅干し作るか・・・はたまた、買い足して作るか・・・?
でもうちの梅によその梅、混ぜたくないな〜。
悩むところであります。







風の時代を生きる

何だ 星占いか〜と言わないでください。
このところの世の中の情勢が、あまりにも激しく変化するので
思わず納得してしまったのです。

2020年は風の時代に入るのだそうで、今までが地の時代だったの
ですが、240年に一度の大きくエレメントが変わる時なのだそうです。

地というのはお金やモノの豊かさが基準だった、地位、安定、経済、
物質といった文字通り地に足のついた時代だったのが、何といきなり
正反対の風、つまり精神性、叡智、個性といった目には見えないものが
重視される時代になるというのですから、これは大きなパラダイムシフト
ですよね。

お金よりも情報、物よりも人脈とかが大切になってくるみたいです。
オンラインでリモートワーク、電子マネーなんていうのはまさに風の時代の
象徴のようなものですね。これからもっと進んでいくのでしょう。

この大きなパラダイムシフトは、星の位置が大きく影響しているのだそうで
例えば、木星、土星、が重なって、これは破壊と再生を表す、とか。
占星術のことは詳しくないので、ご興味ある方は「風の時代」で検索すると
たくさん出てきますよ。

さて、では不安定な風の時代をどう生きていけば良いのか?
私なりに考えて見たのですが、今までの自分の生き方を考え直すチャンスと
捉えてみる。
と言っても、たいそうな事ができる訳もなく、まずは自分の身の回りから・・・
取り敢えず風通しを良くする為に家の中を片ずけています。
何年も前の必要なくなった仕事関係の書類とか本とか、何年も着ていない
(いつか着る日がくる筈状態の)服とか。
今までの価値観を見直して本当にこれは自分に必要なモノ?コト?かどうか
見極める作業を少しづつしています。
情報もそうですね、あまりにも多すぎる情報に翻弄される必要はないのです。
必要な情報は向こうからやってくる、ぐらいに思っています。

それには自分をニュートラルにしておくコト、自分がブレない事が大切。
ブレない為には自然に触れて、丁寧に暮らすのが大切なのではないでしょうか。
自分の直感や感性を大事にする。深い呼吸をする。人をジャッジしない。
ポジティブな考えを持つ。執着を捨てる。
上げていったらキリがないですが、1日に1つでも出来たら良しとします(ここは
甘く・笑)

宇宙からの強制ストップがかかった今、破壊と再生の真っ只中ではありますが
必ず、新しい形で復活を遂げると信じて頑張って、あ、いやいや頑張りすぎず
風に身を任せてみる・・・あるいは、風に乗ってみるのはどうでしょうか?


IMG_5258.jpg
いつもの散歩道。石段と草の対比が面白い。